マクタンからたった15分!オランゴ島にある隠れ家的リゾート「Casa Blanca by the Sea」で優雅な休日を過ごそう!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

22

 

セブから近く、しかも安く行けるオランゴ島でゆっくり休日を過ごしませんか?

オランゴ島はマクタン島の東側に位置し、マクタンの港からたった15分、20ペソで行くことができる自然あふれる島。

今回はそんなオランゴ島にある隠れ家的リゾート「Casa Blanca by the Sea(カサブランカバイザシー)」をご紹介します!


オランゴ島とは?


41

 

オランゴ島はオランゴ環礁に囲まれたマクタン島の東から5キロメートル先に浮かぶ小さな島。
また、マクタン島に比べて大きなリゾート開発が行われていないため、観光客も少なく、まさに穴場的なスポットなんです。

野生生物の自然保護地域に指定されていることもあり、バードウォッチングやフィッシュウォッチングも楽しめる自然あふれる場所となっています。


マクタンからボートでオランゴまで15分


4

 

マクタン島にある「Punta Engaño Port(旧:Hilton port)」からボートに乗ってオランゴ島へ。

Punta Engaño Portに着いたら、こちらの窓口でオランゴ行きのチケットを購入します。

料金:片道 P20(乗車賃 P15+Terminal Fee P5)
運行時間:5:30~18:30(30分間隔で運行)

 

6

 

7

 

港を離れ、15分ほどでオランゴ島に到着。

オランゴ島内の移動手段は基本的にバイクまたはトライシクルで、料金は約P40です。(交渉による)

それでは、いざCasa Blanca by the Seaへ!

 

9

 


着いた瞬間広がるプライベート空間!
「Casa Blanca by the Sea」


民家や学校などが建ち並ぶローカルな地域を横目にトライシクルに乗ること15分。

そこには非日常な空間が広がっていました。

 

10

45

 

ここが「Casa Blanca by the Sea」

日本人オーナー、有本さんが経営するリゾートホテルです。

 

こちらには4つの部屋と4つのバンガローがあり、最大27人まで宿泊可能。

プールや海の他にも様々なアクティビティが楽しめ、結婚式もあげることができます。

 

木々に囲まれた広々としたプライベート空間がゆったりとした休日にぴったり!

 

また現在、ダイレクトにビーチにアクセスする為の桟橋も建設中で、年内には完成するとのことです。

 


エレガントなホワイトハウスと贅沢なプールサイド


 

3

 

白を基調としたスペイン風のホワイトハウスの前には小橋のかかったプールが。

なんともフォトジェニックな光景!

 

このプールは橋を境に水深の低い子ども用のプール、水深1m20cmの大人用のプールの2種類があり、家族で来ても楽しめます。

 

 

23

 

プールの横にはジャグジーやバーカウンターもあり。

セラピストが2名常駐しているのでマッサージを受けることも出来ます。

他にも広々とした敷地内にはBBQスペースも。

 

27

39

 

また、ホワイトハウスの1階はダイニングスペースになっており、こちらで食事をすることができます。

日本料理、フレンチ、イタリアンなどその日の食材から希望に沿って調理して頂けるそう。

例えば、日本人好みのコクのあるカレーが食べられたり!

 

12

 

宿泊者だけでなくデイユースの利用が出来るのも嬉しいところ。

デイユースはP500とお財布にも優しいプライスですが・・・

 

なんと年内は更にお得!

オープニングプロモでP300なんです。(食事は別途料金)

 

食事の持ち込みも可能だそうですよ。

 

ちなみに長期滞在のご相談も受け付けているとのことなので、リタイヤメントビザ取得までの空き期間などにのんびり過ごす場所として活用することもできます。

 


ゆったり過ごせるコテージとルーム


宿泊スペースはお庭に建てられた4つのコテージとホワイトハウスの2階にある4つのお部屋。

お部屋の種類は3種類。どのお部屋もとても綺麗でリラックスできる空間になっています。

 

バンガローコテージ(18,000円 朝食&港までの無料送迎付き)

※ 現地価格 P5000(朝食付き、送迎無し)

34

 

29

 

 

スイートルーム(4名まで宿泊可  22,000円 朝食&港までの無料送迎付き)

※ 現地価格 P6600(朝食付き、送迎無し)

15

 

 

ファミリールーム(6名まで宿泊可 32,000円 朝食&港までの無料送迎付き)

※ 現地価格 P8000(朝食付き、送迎無し)

31

 

47

 

 

他のリゾートはホテルから夕陽が沈む瞬間を見れることは少ないそうですが、このバルコニーからはサンセットを満喫できます。

 

26

 

そして、陽が落ちるとロマンチックな雰囲気に。

 

20

 

 


華やかなウェディングで一生に残る思い出を!


11

 

ウエディングでの利用者が多いのもCasa Blanca by the Seaの特徴。

青い海とプールに白いウェディングドレスが映えます!

 

こちらでは結婚式に必要な機材はほとんど揃えておりウェディング専門スタッフもいる為、コーディネートも安心です。

 

18

 

ダイニングルームでのコース料理は40名まで、立食は60名まで予約可能です。

全館貸切もできるので、家族や友人とゆっくり過ごせるのもいいですね。

 

 

14

 

 


マリンアクティビティや乗馬もできる!?


28

 

マリンアクティビティはもちろん、様々なアクティビティが楽しめるのも魅力の一つ!

リゾート所有のプライベートボートでクルージングやアイランドホッピング、オランゴ島ツアーに行ったり、グラスボトムボートで海中の魚を楽しんだり。近くにはフローティングハウスも。

 

42

 

リゾートの敷地内ではゴルフやフィッシング、なんと乗馬もできます!

 

35

 


オランゴの手つかずの自然を堪能しよう


24

 


オランゴ島は野生動物保護区であり、渡り鳥が多く飛んでくる世界有数の場所。

バードサンクチュアリやフィッシュサンクチュアリの名所がリゾートから徒歩10分ほどのところにあります。
レンタサイクルを利用することもできますよ。

 

38

 

バードウォッチングのピークシーズンは9月~4月。
ピークタイムは高潮時の2時間前と満潮時の4時間前。

日本やロシアなど様々な地域から旅してきた鳥達を眺めることが出来ます。

リゾートのすぐ近くに観光スポットがあるのも嬉しいですね。

 

43

 


日本人オーナー有本さんのこだわり


21

 

「Casa Blancaa by the Sea」のオーナー、有本 二郎さん。

ハワイやスペインなど海外のリゾート開発やレストランの立ち上げの経験があり、現在も横浜でレストランの経営に携わるなど多岐に渡って活躍してきた有本さん。どんな想いでこちらのリゾートを運営しているのでしょうか?

 

元々、私が住むつもりで自宅として建てていたものが次第に大きくなり、今のリゾートになりました。
ゴルフの練習場や馬なども最初は私の趣味で揃えていたものなんです。それが今ではアクティビティになっていますね。
日本人のお客様に喜んでもらえるよう、トイレを綺麗に保ったり、建築のデザインや内装、インテリアも細部までこだわっています。バルコニーの柱も自分で型をとったりして。
お客様にはこのプライベートな空間でのんびり過ごして頂けたらと思っています。
是非Casa Blanca by the Seaにお越しください。お待ちしております。


Casa Blanca by the Seaで素敵な休日を


46

 

マクタン島からたった15分で行ける魅力あふれる島、オランゴ島。


そこに広がるプライベートなリゾート「Casa Blanca by the Sea」はどこを撮っても絵になる、素敵な空間でした。
お客様のことを想い、細部にまでこだわったこのリゾートでゆっくり休日を過ごしてみてはいかがですか?

 


ご予約・お問合せ


公式Webサイト 日本語版 http://casa-blanca.asia/

海外版 http://www.casablancabythesea.com/contact.html

 

Email 

  • info@casablancabythesea.com

Contact Numbers 

  • Landline : +63 (32) 406 7738
  • Globe : +63 917 635 8600
  • Sun : +63 923 521 8164
  • 日本語対応可  +63 917 568 2641(担当:有本さん)

※上記で繋がらない場合、もしくは日本からの電話の場合
090 3919 1611(日本の携帯電話番号)

 

Address 

Bas Coral, Olango Island Lapu-lapu City, Cebu Philippines 6015

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

Related post

Loading search box ...

セブ島へのツアー・格安航空券

Books

  • 日本がヤバイではなく、世界がオモシロイから僕らは動く。

  • セカ就! 世界で就職するという選択肢

  • セブポットコーディネート、HanakoTRAVEL セブ・マニラ

  • アジア海外就職

Return Top