マヤ

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

image (95)マヤ

メキシコ料理と90種類のテキーラと


 

MAYA Crossroads Banilad, cebu city 238-9552 / 238-9618 11am-2pm / 5pm-late 無休

ああ、記念すべき20回目。記念すべきとか言ってみたものの、別にお祝いに誰かが何かをしてくれるわけでもありませんしねえ。ええ、かなりひっそりと20回目ですねえ、はい。

どんだけひっそりかって言うと、う~んそうねえ、例えて言えば、クリスマスイブの夜に同僚がいそいそと帰って行くのを横目で見ながらダラダラとやらなくてもいい残業をこなして、見廻りに来た守衛さんに「今日はクリスマスなんだから早く帰ったげなさいよ」とか声かけられて、『いや、別にそんな相手いないし・・・』とか答えようかと思ったけどそんな事守衛さんに言ってみてもはじまらないよなと思い直して帰ることにして、でも何となくそのまま帰っちゃうのもなんだから近所のスーパーで買い物して帰ることにしたら入口に780円で小さなクリスマスケーキが売られてたから何となくカゴに入れちゃって、誰も待ってない家に帰って食卓にケーキをおいて、一緒についてきたロウソクを立てて火をつけて、それをぼんやりと見つめながら「メリークリスマース・・・」ってつぶやいちゃった直後くらいのひっそりさ加減ですかね?結構純度の高いひっそりレベルだと思いますよ、はい。まあそんな感じでひっそりとした20回目ですが、今回紹介するお店はひっそりとは対極にあるといってもいいんじゃないすかね?なんせメキシコ料理だし。メキシコ料理っていやあタコスだしナチョだしファヒータだしトスターダな上にブリトーマルガリータなわけですから。意味なんかわかんなくてもなんとなくお祭りな感じ がする語感じゃないですかね?おっしゃあビバ・メヒコォッ!
いやいや、どうどう。読者をおいて一人で突っ走ってどうする、俺。
どうどう。うむ、まああれですよ、言いたかったことはこのレストランがセブにおいては最もアゲ系なお店の一つであると、そういうことを言いたいわけだ、俺は。前菜のジューシーなサルサとなんだか妙に止められない止まらないトルティーヤチップのコンビから始まって、香菜(コリアンダー)の香りあふれる大根サラダみたいなエンサラータ・デ・ヒカマ、じっくりとローストしたポークと豆の入ったサラダをさっくりとしたトルティーヤの上に載せて食べちゃうトスターダ、豆と米そして肉までも一緒に巻いちゃって食べ応え十分のブリトーなんかを食べながら、何をどう間違ったのか90もの種類が揃ってるテキーラやそれを使って作ったマルガリータなんかをガフガフ飲み進めていくうちに、なんとも浮かれた気分になってきちまうっていう寸法ですよ、このレストランは。メインディッシュはどれも美味しいことは美味しいんですが、値段が前菜と比べて結構高くなるので予算が気になる方は前菜をメインにして、メインの料理は2,3人で一つ頼むくらいでいいと思いますね。
デザートは唐辛子入りのチョコソースに付けて食べるチュロスがお勧めということになってますが、個人的にはもっと外側カリッ、内側モチッ、であってほしいわけですよ。ミスドのようにね。うん、この場を借りて言わせてもらうけど、ミスドのドーナッツは世界最高。日本にはミスドがあるのにクリスピークリームの行列なんかに並んじゃったあなたはポンデリングを食べて自分の生き方を見つめなおしなさい。
本当ならミスドだけでなくドトールへの深い尊敬の念についても原稿用紙で10枚くらい書き連ねたいところだけどそこはちょっとぐっと抑えとくことにしてマヤのことに戻りますとね、この店は、どうせやるなら本格的なメキシコ料理をだそうということで、材料をメキシコから取り寄せちゃうわ、テキーラはワンショット9000ペソ(!)という超高級なアソンブロッソの11年物も置いちゃうわ、直径5メーターくらいありそうなどでかい仮面は飾ってあるわ、なんか気合いの入り方が尋常じゃないわけですが、まあそれもそのはず、このお店、以前に紹介した高級ブティックリゾート『アバカ』のオーナーでもあるジェイソンとアナがセブ市内に開いたお店なんですよね。
なので味とセンスの良さは折り紙つき。アバカよりも全然安いですしね。飲んで食べて一人頭800ペソもあれば十分じゃないですか?クロスロードというレストランアーケードの中にある分、入りやすいって言うのもありますね。かなり遅くまでやってるのでどこか余所で食事をしてからマヤに来てお酒を飲むっていう風な使い方もいいんじゃないかと思いますよ。2010年1-2月号 掲載
 
SALSA ROJA p150 NEWYORICAN BURRITO p415 POLLO ACHIOTE  p430
CAMARONES A LA VERACRUZANA : p495 TOSTADA p215 ENSALADA DE JICAMA  p235

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone