セブで日本クオリティのおもてなし!東横イン セブのGeneral Managerに聞いたホテル開業までの道のり

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

 

2017年5月にグランドオープンした東横イン セブ

東横インと言えば、日本人なら誰もが知っているビジネスホテルチェーンです。

日本を含む世界各国で268店舗を展開し、客室数日本一を誇る東横インが満を持してセブ島・マンダウエ市にあるJセンターモール内に登場しました。

今回はそんなセブ中が待ちに待っていた日本クオリティのホテル、東横イン セブのGeneral Manager、深瀬直子さんにお話を伺いました。

 

 

東横イン セブ General Manager 
深瀬 直子さん

セブの日系企業で10年以上勤務し、その後東横インに入社。
2015年には東横イン プノンペン立ち上げにも参画。
2017年5月にオープンした東横イン セブの支配人を務める。
通関士・歯科関係の資格を持ち、3児の母でもある。

 

 

東横イン セブ

セブ、マンダウエ市にあるJセンターモール敷地内にあるホテル。
総582部屋、部屋は8カテゴリーからなりシングルルーム、ダブルルーム、中長期滞在、ファミリー層に便利なクイーンダブルルームやキッチン付きのデラックスルームなどがある。
客室にはバスタブ、ウォシュレットがあり日本の東横インとほぼ変わらない設備を実現。
東横イン名物の朝食ビュッフェは6階にて、また19Fにはファンクションルームがあり、パーティースペースとしても利用が可能。

詳しくはこちら「日本で知らない人はいない!あの東横インがフィリピン初進出!セブ島でおもてなしクオリティ」

 

 


東横インは女性が活躍できるチャンスがある


 

▽なぜ、東横イン セブで働くことになったのですか。

 

東横インに入社するまではセブの日系企業で10年ほど勤務していました。

男性が多い会社でしたので女性がより活躍できる場所で働きたい、他のことにチャレンジしてみたいという想いがあったんですね。
ちょうどその頃、縁あって東横インに入社することが決まりました。

東横インは正社員の約8割が女性なんですよ。東横イン セブもドライバー以外は、全て女性のスタッフ
女性がとても働きやすい環境なのです。

 


金太郎飴のようにどこの店舗でも同じサービスを提供


 

▽東横インのこだわり、特徴はなんですか。

 

東横インは日本全国、海外のどこの店舗に泊まっても、部屋の間取りからアメニティーの配置場所までほとんどが同じなんです。
目をつぶっても分かるくらい同じところに同じものが置いてある状態を理想としています。

よく色んな場所でお話しているのですが、東横インは「金太郎飴のように」同じクオリティーのサービスを提供することを常に目指しているんです。

スタッフの採用もエージェントを通さず、直接雇用をしていますのでサービスを保つことに繋がっていると思います。

 


東横インのマインドと現地のバランスの難しさ


 

▽ホテルオープンに至るまでどのような苦労がありましたか。

 

グランドオープンの日には、オープンまでのことを思い出して涙がこらえられなくなりそうでした。
金太郎飴にするまでの苦労が走馬灯のように思い出されたんですよ。

設備を揃えるところからお金の手配、スタッフの採用まで全部1からやらなければいけないという状況が大変でした。

現地の方法に沿っていきながら、日本や東横インのやり方を守るというバランスをとることが難しかったですね。

 


日本クオリティーを東横イン セブで感じてほしい


 

 

▽オープンしてからどのような方が宿泊されていますか。

 

現在来られているお客様の80%がフィリピン人で、ご家族連れで来られる方も珍しくありません。
宿泊されたお客様から特に「朝食が気に入った」という意見が多いんです。

当ホテルのコンセプトの1つが現地に貢献周辺地域の活性化に繋げるというところもあったのでとても嬉しいですね。

今後もさらに改善するところは改善し、よりよいサービスを提供できるように努めたいと思っております。

そして、セブにいらっしゃる日本の方にも東横イン セブでぜひ、日本のクオリティーを感じていただきたいです。

 


【お得な割引情報】東横インの会員の方ならセブでも割引が可能!


東横インの会員「東横INNクラブカード」に入会するとお得な会員割引を受けられます。

東横イン セブはもちろんのこと、日本国内や世界各国の東横インでも利用できるので、旅行や出張で様々な国、地域に行かれる方におすすめです。

 

東横INNクラブカード

入会費:500ペソ
日曜・祝日:20%割引
平日(月曜日~土曜日):5%OFF

※入会当日のご宿泊分から東横INNクラブカードご提示で割引が適用されます。

 


中長期滞在の方もお得な割引あり


出張などで中長期で滞在される方にもお得な割引があります。

1週間~の場合は10%OFF1ヵ月~の場合は15%OFFです。

ぜひ、ご利用してみてくださいね。

※東横INNクラブカード会員の方でなくても割引が受けられます。

 


年末までお得に泊まれる!オープニングキャンペーン実施中


 

東横イン セブではただいまオープニングキャンペーンを実施中!

今なら年末までお得に泊まることができます。

シングルP1,300(通常:P1,900)、その他ダブルやツインのお部屋などがP1,700(通常:P2,400~)で泊まれるのでとってもリーズナブル!

ぜひ、この機会にセブで日本クオリティーのホテルを楽しんで下さいね。

 

東横イン セブ オープニングキャンペーン

キャンペーン期間:2017年12月31日(日)宿泊分まで
料金:シングル P1,300 / その他 P1,700(2名様利用)
詳しくはこちら「東横イン セブ オープニングキャンペーン」

 

 

 

東横イン セブ

032-255-1045
J Center Mall, 165 A.S Fortuna St., Banilad, Mandaue City, Cebu Philippines 6014
東横イン セブ公式ホームページはこちら

 

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone