【2018年最新版】セブ島・マクタン島のワインが似合う素敵なレストランまとめ

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

 

 

ワインとひとまとめにしても、その味わいは多種多様。

どんな料理にも、それに合うワインが存在すると言われているほど、ワインの種類は豊富にあります。

そんな、ワインを美味しく楽しめるお店がセブ島にもたくさんあります。

ということで、今回はセブ島にあるワインを楽しめるお店をご紹介していきます!

 


マクタン島内


本格的なスペイン料理とワインを味わえるお店

Enye : Crimson Resort(エン二ェ)


 

 

本格的なスペイン料理を楽しめる、Crimson Resort内にあるレストラン「Enye」は、100種類以上のワインが納められたワインセラーを完備しています。

 

 

また、専門のスタッフが、料理に合うワインの相談にのってくれるのでワイン初心者の方でも安心してワインを楽しむことが出来ます。

 

 

スペイン料理の定番、パエリアは赤・白どちらにも合うので料理で迷った時におススメです。

enyaのパエリアの特徴は、鮮やかな赤い色なのでそれに合わせて赤ワインを飲むと良いです♪

 

 

でも、赤ワインの中でも比較的個性が強すぎないおとなしめの、ライトボディを選んで下さい。

個性が強すぎるワインだと、パエリアの風味をワインが邪魔してしまうからです。

 

 

また、Enyeの人気メニュー「ガンバス(小エビのアヒージョ)」は、さっぱりとした白ワインとの相性が抜群♪

肉料理を楽しみたい方は、お肉の存在感に負けないようにフルボディの赤ワイン(主張の強いワイン)を選ぶといいです。

 

Enye : Crimson Resort(エン二ェ)


032-401-9999

7:00-10:30 / 18:00-22:30

Facebookはこちら

Crimson resort Seascapes Resort Town, Mactan, Lapu Lapu City

 

 


フルーティーな白ワインと絶品魚料理に舌鼓

Abaca Restaurant (アバカ レストラン)


 

 

Abacaグループのブティックリゾートにあるプライベートな空間満載のレストラン。

海を眺めながら、優雅なひとときを過ごすことができます。

 

 

Abacaでは、50種類以上のワインを取り揃えています。

スタッフイチオシのワインは、ニュージーランド産の白ワイン「GREYWACKE」です。

 

 

「Greywacke」は、ニュージーランドのソービニヨン・ブランを世界に広めたうちの一人が手掛けるワインです。

世界中で高い評価を得ているワインの一つで、レモンのように爽やかでフルーティーな味わいが楽しめます。

このワインのお供には、窯で焼き上げた「Whole Wasted  Seabass」がぴったりです。

 

 

さらに、カニとホタテの旨味がぎっしりつまった「Crab&Scallapcake」もおススメです。

白ワインによって引き立つ「海の幸」本来の味が楽しめるんです♪。

 

 

デザートにマンゴーにココナッツシャーベットを添えた甘酸っぱい「Kalamanci tart 」を食べれば完璧!

セブを存分に楽しむことが出来ます。

 

Abaca Restaurant (アバカ レストラン)


032-495-8456

11:00-15:30 / 17:30-21:45

Facebookはこちら

Punta Engaño Road, Lapu-Lapu City, Cebu,

 

 


受賞歴のあるオリジナルワイン

Manny O : Movenpick Resort(マニーオー)


 

 

ブラジルのステーキ・シュラスコと一緒に飲みたいのが、Manny O オリジナルワイン「MANNY O.SUMILLER」

 

 

お肉との相性が抜群の MANNY O. SUMILLERは、スペイン南東部の葡萄園で造られたもので、世界各地のワインアワードで52回の受賞歴がある実力派。 

熟した赤と青の葡萄を織り交ぜたことで上品な味わいとなっています。

 

 

一方、MANNY O. DISCIPULUS BLANCはフランス南部のラングドック地方で造られたヴィンテージのワインで、白ワインにありがちな酸味や薄味のような風味とはまた違った、風味豊かな仕上がりとなっています。

 

Manny O : Movenpick Resort(マニーオー


032-492-7777

16:30-24:00(Mon-Thu)/15:00-2:00(Fri-Sun)

Facebookはこちら

Casili Movenpick Hotel, Mactan Island, Cebu

 

 

 


セブ島内


チリ産の白ワインとロブスター料理がおすすめ

Ani : Maayo Hotel(アニ)



 

MAAYO HOTELの16階にあるモダンな感じのダイニングレストラン。

テラスや窓際の席からはセブ市内からマクタン島まで見渡せるので、優雅な気分でお食事を楽しめます。

 

 

20種類以上あるワインの中でも、チリ産白ワイン「Terranoble chardonnay 2017」(ボトル1800P/グラス300P )が、Aniスタッフのおススメする一品です。

 

 

「Terranoble 」は、チリ最大のワイン産地で、1993年から栽培される葡萄は全て、接木していないフランスの樹を使用しています。
品種の個性ある果実味と、ボディバランスのとれているのがTerranoble の魅力です。

また、「Terranoble chardonnay 」の特徴は、口当たりがドライでさっぱりしているのに柑橘系のフルーティーな味わいを兼ね備えているところです。

口に含んでいる時は、しっかりと主張をするが飲み干してしまうとすっきりするので、お魚料理などの味をより引き立たせてくれます。

 

 

中でも、セブ産のロブスターをじっくり焼き上げつくる「Lobster Thermidor」はAniの1番人気のメニュー!

クリーミーでぷりぷりとした食感がたまらない一品になっており「Terranoble chardonnay 2017」との相性も抜群です。

 

 

飲むたびに口がリフレッシュされるので、飽きることなくワインを楽しむことが出来ます♪

 

Ani : Maayo Hotel(アニ)


032-517-0200

11:00-14:00 / 17:00-24:00

Facebookはこちら

Plaridel Street, Mandaue City

 

 


自分に合ったワインと肉料理を提供してもらえる

Marble+Grain : bai Hotel(マーブル+グレイン)


 

 

bai Hotele にあるステーキハウス「Marble+Grain」では、1人1人に合うワインと料理を提供してもらえます。

 

 

スタッフが、好みの味を聞いてワインを選んでくれるのでワイン初心者でも楽しむことが出来ます。

 

 

中でも、一押しはCHIANTI CLASSICO(キャンティ・クラシコ)」です。

キャンティ・クラシコは、特定の地域、かつ厳格な条件下で生産された高い品質のワインのことを指します。

通常のキャンティより長い年月を経て熟成されたキャンティ・クラシコは、酸味と甘味のバランスがとれ、上質で滑らかなタンニンを楽しめる、端正な味わい深いワインになります。

 

 

されに、付け合わせの料理も熟成肉3種類、通常のステーキ肉6種類の計9種類のお肉やラム肉などから、その人に1番合うお肉を提供してくれるので安心。

 

 

Marble+Grainの看板メニューは、21日間じっくり熟成させたお肉を使用したステーキで、赤ワインがとても合います。

 

Marble+Grain : bai Hotel(マーブル+グレイン)


032-342-8888

11:30-14:30 / 18:00-22:00

Facebookはこちら

Quano Avenue cor. Seno Boulevard, North Reclamation Area, Mandaue City

 

 


ミシュランシェフの料理が味わえるお店

The Pig&Palm(ピッグ アンド パーム)


 

 

「The Pig&Palm」は、イギリス人のミシュランシェフ・ジェイソン・アサ―トンが手がけるレストランです。

 

 

料理を引き立たせる50種類以上のワインを取り揃えています。

 

 

種類豊富なワインの中でも、スペイン産オーガニックワイン「EL Mago(スペイン語で”魔法使い”という意味)」がイチオシです。

セブ島でこのワインをセブで取り扱っているのは、The Pig&Palmだけ!

味の方は、スパイシーなのに口当たりが滑らかなのでとても飲みやすいです。

このワインの絵柄は、ワインの製作者の息子がデザインしているらしいです♪

 

 

このワインのお供には、「Confit Pork Belly」がよく合います。

10時間かけて調理されたこの一品は、ほろほろとした豚肉とクリーミーなマッシュポテトがたまりません!

 

The Pig&Palm(ピッグ アンド パーム)


032-255-8249

11:00-24:00(The-Thu/Sun)/11:00-1:00(Fri-Sat)月曜休

Facebookはこちら

MSY Tower, Pescadores Road, Cebu Business Park

 

 


ワインを片手にセブシティを一望できるバー

Blu bar &Grill : Marcopolo Plaza Cebu(ブルーバー アンド グリル)


 

 

Marcopolo Hotelの最上階にある「Blu bar &Grill」では、セブシティを一望しながらワインと料理を楽しむことが出来ます。

 

 

とてもお洒落な雰囲気のお店なので、特別な記念日におススメ♪

 

 

ワインは赤白8種類ずつ取り揃えており、3ヵ月に1度取り扱うワインを替えているそう。

おすすめのワインは、ワイン初心者の方でも楽しめる赤ワイン「Cadet d’Oc Cabernet Sauvignon」

 

 

Cadet d’Oc Cabernet Sauvignonを製作している、バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社は、フランス・ボルドーワインの頂点とも言える5大シャトーのひとつ「シャトー・ムートン・ロスチャイルド」を所有する名門ワイン・カンパニーです。

バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社の経験と技術をつぎ込んで造られていながらも、手頃な価格で楽しめるのがCadet d’Oc Cabernet Sauvignonの最大の魅力です。

 

 

南フランスで産まれたこのワインは、とても芳醇な香りが漂い肉厚で噛み応えのあるお肉との相性が良いのでおすすめです。

 

Blu bar &Grill : Marcopolo Plaza Cebu(ブルーバー アンド グリル)


63-32 -253-1111

16:30-24:00 

Facebookはこちら

Cebu Veterans Drive, Nivel Hills Apas, Cebu City

 

 


オーガニックワイン飲み放題を毎日実施

Lima : Rumah Highlands Hotel(リマ


 

 

セブン山の手に位置する”美と健康”をコンセプトにしたホテル「Rumah Highlands Hotel」のレストラン「Lima」。

 

 

このレストランでは、毎日18時から21時までオーガニックワイン(赤・白)飲み放題、サラダ・チーズ盛り合わせ・パン・スープ食べ放題のビュッフェを行っています。

 

 

セブシティの景色を眺めながら気軽にワインを楽しむことが出来ます。

もちろん、通常のワインのオーダーも可能です。

 

 

Limaでは、上記以外にも軽食ビュッフェやBBQビュッフェなど、曜日や時間ごとに様々なイベントを開催しています。

 

 

健康に気をつけた料理ばかりなので、体にも優しく食事とワインを思う存分楽しむことが出来ちゃいます♪

 

Lima : Rumah Highlands Hotel(リマ


032-412-4322

6:00-22:00(Barは24:00まで)

Facebookはこちら

Nivel Hills, Busai, Cebu City

 

 


開業14年の老舗ステーキレストラン

Olio Steak And Restaurant(オリオ ステーキ アンド レストラン)


 

 

「Olio Steak And Restaurant」は、開業14年の老舗ステーキ&ワインレストランです。

その名の通り自慢の肉厚ステーキ「USDA Prime New Yorkcorn Fed」は、ジューシーで噛み応え十分で赤ワインとの相性抜群です。

 

 

中でもイチオシの「Ch.Falfas Cotes de Bourg」とのコンビネーションは、とても魅力的です。

 

 

このワインは、樹齢60~70年の樹から産まれたもので、フルボディで濃厚なずっしりとした重みとコクの深い味わいがお肉を引き立たせます。

収量を抑え、品質の高い葡萄を得るために、不必要な枝を除き、葉落としをするなど、きめ細かい畑作業を行い作られるこのワインは、とても評判が高いです。

 

 

さらに、Olio Steak And Restaurantでは近日中に新しいワインを数種類追加するんです。

中には、セブ島ではめったにお目にかかれない貴重なワインもあります!

 

Olio Steak And Restaurant(オリオ ステーキ アンド レストラン)


032-232-3589

11:00-14:00/18:00-23:00

Facebookはこちら

Crossroad Mall, Cebu City

 

 


ワインに詳しくなれるフランス料理店

L’Artisan(ラーティサン)


 

 

フランス料理が食べれる「L’Artisan」では、赤白合わせて19種類のワインを取り揃えています。

スタッフおすすめのワインはニュージーランド産の白ワイン「Te Mata Estate Chardonnay 」です。

 

 

このワインは、辛口特有の力強い味わいながらも、フルーティーな香りと後味がしつこすぎず、とても飲みやすいと人気です。

さらに、2006年の英エリザベス女王の誕生日会で料理の数あるワインの中からお供に選ばれたこともある逸品なんです。

また、付け合わせの「 Crusted Parrot Fish with Spinach Risotto and Tomato」は、あっさりしているので、セブの暑さで食欲が無くなった時でも楽しむことができます。

このあっさりした味わいをTe Mata Estate Chardonnayが力強い味わいで引き立たせてくれます♪

 

L’Artisan(ラーティサン)


63-32-415-5878

11:00-22:00 (火曜休)

Facebookはこちら

Oakridge Business Park, A.S Fortuna, Mandaue City

 

 


自分に合うワインカクテルをオーダー

Ampersand &(アンパ―サンド)


 

 

約20種類ほどのワインを取り扱うAmpersand &では、バーテンダーカウンターでワインカクテルをオーダーできます。

様々な国の料理が用意されており、中でも骨付き豚を焼き上げてデミグラスソースで味付けした「Tomahawk Pork Chop」が人気で、赤ワインと共にオーダーするのがおすすめ。

 

 

「様々な国の料理を提供する」が、Ampersand &のコンセプトです。

様々な国の料理が楽しめるということで、多様な国籍の人々でいつも賑わっています。

 

 

Ampersand &(アンパ―サンド)


032-416-1233

10:00-2:00

Facebookはこちら

BTC Building, Gov. M. Cuenco Ave, Cebu City,Cebu

 

 


世界のワインを楽しむイタリアン

Anzani(アンザニ)


 

 

2008年にOPENしたこのお店は、9ヵ国の産地(フランス・イタリア・チリ・オーストラリア・スペイン・アルゼンチン・ポルトガル・ニュージーランド・アメリカ・)から60種類のワインを取り揃えています。

豊富なワインの中でも、「Rutherford Ranch Merlot」というフルボディのワインがおススメです

 

 

このワインは、ベリーのジューシーな香りに、樽由来のバニラ、ジンジャーブレッド、スパイスの香りが漂います。

また、メルロー特有の甘いソフトなタンニン、シルクの様に繊細な余韻が長く続く一品となっています。

美味しいと評判のanzaniの料理と一緒にワインを楽しむ、至福のひと時が待っています。

 

 

Anzani(アンザニ)


032-232-7375

11:00-14:30 / 17:30-24-30

Facebookはこちら

Lahug Nivel Hills | Panorama Height, Cebu City

 

 


インスタ映えするダイニング

La Vie Parisienne(ラ ビエ パリジャン


 

 

店内にはインテリアとしてもワインが飾られており、ワインセラーは写真の撮影スポットとしても有名です。

白ワイン・赤ワインに比べてリーズナブルなフルーツワインもご用意。

 

 

「Fruit and Wine Strawberry rose wine」は、完熟イチゴなど果実100%に上質なロゼワインをブレンドした一品。

女性に大人気の甘くて飲みやすいので、お店自慢のパンやデザートと一緒に楽しめます。

 

La Vie Parisienne(ラ ビエ パリジャン)


032-505-0274

9:00-2:00(Mon-Fri) / 9:00-3:00(Sat・Sun)

Facebookはこちら

371 Gorordo Ave, Cebu City

 

 


イベントやパーティーにも使えるお店

Kayu(カユ)


 

 

昨年7月にOPENしたKayu(ビサヤ語で「Fire」という意味)には、赤白合わせて40種類以上のワインが合計140本あります。

 

 

1番オススメのワインは、フランス産の「La Chasse Cabernet Sauvignon」でフルボディーで渋さが強い辛口の大人な味わいとなっています。

また、ワインに合うメニューは、「Salmon Chirashi」「Glazed Salmo」です。

このお店では、日本・イタリア・カリフォルニアなどの様々な国の料理をメニューに取り入れています。

また、ワインにあう料理が数多くあるので、様々な好みにも対応できるそうです。

 

Kayu(カユ)


032-406-3095

11:30-14:30 / 17:30-22:00 (Mon-Thu, Sun)

11:30-14:30 / 17:30-1:00 (Fri, Sat)

Facebookはこちら

32 A Sanson Road, Lahug, Cebu City

 

 


老舗イタリアン料理と自慢の赤ワイン

La Buona Forchetta(ラ ブオナ フォルケッタ)


 

 

知る人ぞ知る、老舗の本格イタリアンレストラン。

20種類以上あるワインは全てオーナー自らが選んでいるんです。

 

 

中でもイタリア産の「BRUNELLO DIMONTALCINO」は、オーナーのイチオシです♪

La Buona Forchettaの人気メニュー牛肉のカルパッチョ「Carpaccio di Came」と相性が良く絶品です。

 

La Buona Forchetta(ラ ブオナ フォルケッタ)


032-231-3398

11:00-14:00 / 17:00-22:00

Facebookはこちら

Advent Business Center, 139 Acacia Street, Kamputhaw, Cebu City

 

 


新鮮なカキとワインを気軽に楽しむ

Politics(ポリティクス)


 

 

リロアン市の元市長がオーナーということもあり、政治を意味する「Politics」という店名がつけられました。

店内には有名な政治家の写真が至る所に飾られています。

 

 

このお店の魅力は、セブで獲れた新鮮なカキを265Phpというリーズナブルな価格で食べられることです。

チーズを乗せた焼きガキやグラタンのような「ロックフェラー」というメニューも絶品で白ワインに良く合います。

 

Politics(ポリティクス)


032-416-1731

9:00-24:00

Facebookはこちら

Unit 6 Escario Central, Kamputhaw, Cebu City

 

 


ITパーク内のお洒落なレストラン

The Pyramid(ザ ピラミッド)


 

 

ITパーク内にあるThe pyramidは、フランスのルーヴル美術館を彷彿とさせるピラミッド型の外観が印象的。

 

 

62種類のワインが並ぶワインセラーもあり、その中でもオススメの1本は「Morande Carbernet Sauvignon」です。

サーロインステーキやリブアイのような肉厚なステーキと相性バツグンで、滑らかな味わいです。

 

The Pyramid(ザ ピラミッド)


032-516-0254

11:00-2:00

Facebookはこちら

Garden Bloc, W Geonzon St, IT Park, Lahug

 

 


リーズナブルにワインを楽しめるお店

Kana : Maxwell Hotel(カナ)


 

 

Maxwell Hotelの1階にあるフィリピン料理レストランKana。

20種類以上のワインの中でも、お手頃価格な「Mont Gras Merlot」は程よい酸味の口当たりで飲みやすいです。

このワインは、全体の20%をアメリカンの新樽で約4ヶ月間熟成させて作り上げるので、柔らかく比較的長い余韻を楽しむことが出来ます。

 

 

人気メニューの「Spiced Norway Salmon」はボリューミーでコスパの高い一品。

 

Kana : Maxwell Hotel(カナ)


032-238-2278

17:00-20:00 日曜休

Facebookはこちら

Lungsod ng Cebu, Lalawigan ng Cebu

 

 


300種のワインと付け合わせが豊富

Tinder Box(ティンダーボックス)


 

 

300種類のワインを取り揃えており、付け合わせはチーズ30種類以上、ハム20種類以上、ソーセージ10種類以上と豊富にあります。

さらに、料理のメニューも豊富なので自分が食べたい料理とそれに合うワインがきっと見つかるはずです♪

 

 

また、ワインを飲む際に適切な温度で飲むということは慣れていないとなかなか大変です。

しかしこのお店では、スタッフがデキャンタを使用して1番適切な飲み頃にしてくれるので、ワイン初心者でも美味しくワインを楽しめます。

 

Tinder Box(ティンダーボックス)


032-234-1681

7:00-24:00 

Facebookはこちら

Archbishop Reyes Avenue cor. Bauhinia Drive, Banilad, Cebu City

 

 


イタリアから直輸入のワインを味わえる

Antica Osteria(アンティカ オステリア)


 

 

Antica Osteriaは、パスタやワインはもちろん、料理器具に至るまで全てをイタリアから直輸入で揃えています。

時期により多少の違いはあるものの、12種類60本のワインを取り揃えています。

付け合わせの、チーズは20種類、ハムは13種類もあり、数種類を選んで盛り合わせることが出来ます。

 

 

 

このお店は、ワインや付け合わせの料理も美味しいのですが自家製窯で焼き上げたピザも絶品なんです。

その中で1番人気なのは「PARMA」で、赤ワインが良く合います♪

 

Antica Osteria(アンティカ オステリア)


032-239-6365

11:00-22:00 日曜休

Facebookはこちら

Archbishop Reyes Avenue cor. Bauhinia Drive, Banilad, Cebu City

 

 


いまさら聞けない!

ワインの基本のキ


 

 

 ワインの名称の種類


ワインは、大きく黒ブドウでつくられた赤ワインと白ブドウでつくられた白ワインに分けられますが、その中にもスティルワイン、スパークリングワイン、フォーティーファイドワイン、フレーバードワインと4種類のタイプがあります。一般的に親しまれているワインは、スティルワインのことを指します。スティルワインも生産国とブドウの品種によって全く異なる味わいになります。

 

 

ワインの味の種類


赤ワインの味はフルボディ・ライトボディ・ミディアムボディの3種類、白ワインは辛口と甘口の2種類があります。

赤ワインのフルボディは渋みが強く、香りや味が濃厚でとても濃い赤い色をしているのが特徴。

反対にライトボディは色が薄く、渋さも少ないワインを指します。

一般的にフルボディは個性豊かでクセのあるワインが多く、ワイン通の方が好み、ライトボディは比較的飲みやすいため、初心者の方でも楽しめます。

ミディアムボディはフルとライトの中間で渋すぎず、程よい酸味でバランスの取れたワインです。

白ワインは辛口というとほとんどの糖分を発酵させ、アルコールに変えたワインを指します。

色は薄くキリっと引き締まった酸味の強い味わいで、甘口は程よい酸味で色の濃いワインです。

途中で発酵を止め、糖分を残しすことで甘くなります。

 

 

ワインの産地の種類


ワインの産地は大きく旧世界・新世界に分けられます。

旧世界とはフランス・スペイン・ドイツ・イタリアなどの欧州地域のワインで、新世界とはアメリカ・チリ・日本・オーストラリア・ニュージーランドなどあります。

大航海時代(15世紀半ば)を境として、それより以前からワインを生産している国を旧世界と呼び、それ以降にワインを生産し始めた国を新世界と呼んでいます。

新世界のワインは比較的安く流通しており、果実の味が旧世界と比べてしっかりした味わいでアルコール度数が強いのが特徴です。

日本では輸入量が2015年からチリ産がフランス産を抜いて一番になるなど人気が高まっています。

 

 

シャンパンとスパークリングの違い


シャンパンと聞くと高級ワインというイメージが強いですが、正確にはシャンパンは「シャンパーニュ地方で作られたスパークリングワインかつフランスのワインの法律であるAOC法に規定された条件をクリアした品である」ことを指します。

厳しい条件をクリアしたシャンパンだからこそ、高いブランド力と高品質を維持できるのです。

 

 

 

 

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone