マルコポーロプラザで楽しむイロコス地方のスペシャリティー”イロコス フレイバー”

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

imageマルコポーロプラザで楽しむイロコス地方のスペシャリティー”イロコス フレイバー”

4月8日から17日まで。

フィリピン各地の様々な郷土料理を楽しむマルコポーロプラザのイベント。今月は、イロコス地方。ルソン島北部のこの地方郷土料理は、野菜料理が多く、ピナクベットにはトマトソース、黒酢、バゴンを使うのがスタイル。
 4月8日のオープニングでは、イロコスの知事Imee Marcosとセブの知事グエン ガルシアによるイロコス市とセブ市が姉妹都市としての調印式も行われました。

また、イロコス地方のレシピを紹介してくれるシェフのDanny Dela Cuestaさんも参加。今日から始まるイロコスフレイバーで、ヴィサヤ以外の郷土色をお楽しみあれ。

詳しいお問い合わせは、253-1111まで

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

Related post

Loading search box ...

セブ島へのツアー・格安航空券

Books

  • 日本がヤバイではなく、世界がオモシロイから僕らは動く。

  • セカ就! 世界で就職するという選択肢

  • セブポットコーディネート、HanakoTRAVEL セブ・マニラ

  • アジア海外就職

Return Top