2007-7 ドリーのおとなチャレンジ♪  #03 ~ 社交ダンス ~ Vol.#2

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

image (16)2007-7 ドリーのおとなチャレンジ♪ #03

~ 社交ダンス ~ Vol.#2

ステップ? ダンススタジオで基本から!編 セブのボールルームでダンスの楽しさを知ったあなた、そして思うように上手く踊れなくて悔しい思いをしたあなた。今こそ本格的に習うチャンスです。


日本でマンツーマンのレッスンだと一時間ン万円とかかるそう。まあ言葉も通じるし、エアコンの効いた清潔な室内を考えたらその価値も十分にあるのでしょうが、もっと気軽に覚えたいのならばセブはうってつけなのです。なぜならフィリピンの中でもセブのダンススポーツ(競技ダンスのこと)チームのレベルはピカイチで国内外の大会で数々の賞をとっています。その現役選手からレッスンが受けられる場所が「EMOTIONS」です。エアコンがないので全身汗だく、

濡れたTシャツが絞れるほどですが、広いフロアと大きい鏡の前で練習できるのがこのスタジオの良い所。動きまわれる広いお家でしたら先生に来て教えてもらうことも可能ですけどね。さてまず形からという人はダンスシューズ(P2500~)もここで買うことができるそうです。セブではオーダーメイドも変わらない値段なので、自分ぴったりのサイズで気に入るデザインが欲しい方は尋ねてみるのも良いかもしれません。先生もスタンダード&ラテン・男女合わせて40名ほどから選べるので、誰かしら自分に合った人が見つかるのではないで

しょうか。ダンスは背丈のバランスも重要なので、全体的に身体の小さいフィリピン人の中で、自分より(私 は 165cm)背の高い人を探すのにけっこう苦労したものです・・。

はじめは基本の立ち方や動き方を教えてもらい、そのうちにルーティンを覚えて曲に合わせてダンスできるようになってどんどん楽しくなっていきます。あとは覚えたことを忘れないようひたすら練習あるのみ。今年9月にはセブで競技会があるので今から一曲だけ練習して出場を目指してみてはどうですか!?

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

Related post

Loading search box ...

セブ島へのツアー・格安航空券

Books

  • 日本がヤバイではなく、世界がオモシロイから僕らは動く。

  • セカ就! 世界で就職するという選択肢

  • セブポットコーディネート、HanakoTRAVEL セブ・マニラ

  • アジア海外就職

Return Top