教えて!ダイバーさん 第9回

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

1519IMG_9523今回のプロダイバー

インストラクター 髙倉 慶子さん


 

Q, ダイビングのライセンスについて
教えてください!
ダイビングはオープンウォーターというライセンスから始まり、アドバンス、レスキュー、ダイブマスター、そしてインストラクターという風にレベルに応じてライセンスの種類が変わっていきます。有名なダイブスポットにはアドバンスが必要な事が多い為、アドバンスまでの取得をおススメしています。

Q, オープンウォーターとアドバンスを一緒に取得することはできますか?1519IMG_952353
一緒に取得することはできませんが、続けてとることは可能です。

Q, オープンウォーターの取得にはどれくらいの期間が必要ですか?
事前学習をしてきてもらえば2日間でも可能ですが、3~4日を推奨しています。ダイビングを始めると最初はメンタル的な部分でストレスを感じてしまう方も少なくありません。講習では自信をつけるまでケアしますが、それには最低でも3日あった方が良いと思います。

Q, ライセンス講習の内容を教えて下さい!
オープンウォーターではダイビングに必要な基本的なスキルを練習します。テストもあるので勉強が必要で少し大変かもしれませんね。
アドバンスでは必須科目2つの他に3つの興味のあるジャンル(魚の見分け方、レック、ナイトなど)を選択できるので、自由度も高くて楽しい講習になると思います。1519IMG_95235

Q, おススメのダイビングポイントは?
ヒルトゥガンやナルスアンはサンゴが美しく、エンガニョではカメラ派にはぴったりです。
コンチキでは最近学名がついたばかりのサファイヤハゼを見ることができますよ。

今回インタビューを受けて下さったライトハウスさんにはハウスリーフがあり、ダイレクトにビーチにエントリーできる為、早朝や深夜でもOK!セルフダイビングもできるので自由度が高く、様々な潜るスタイルに適応できます。ボートは乗り合いでなく完全貸し切りなので仲間内で楽しめるのも魅力ですね。

 


ダイビングベース ライトハウス
LapuLapu City,Kontiki Beach Resort内

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone