きらり☆にっぽんじん Vol2

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

001世界に羽ばたく人気舞台女優

劇団四季所属 団 こと葉さん


 

デビューして間もないころから数々の経験を積み、主演を務めるほどの人気女優である”団こと葉さん”がセブ島留学してるとあって、直撃インタビュー!
なんと劇団四季歴12年。キャッツやウェストサイドストーリー、リトルマーメイド等の有名作品に出演し、30ほどのレパートリーを持つ彼女が今回セブに来た理由とは・・・?

「私は将来、アクティングコーチになりたいんです。劇団四季で人に教える機会があったんですが、すごくやりがいがあって。私は演じる経験は多いけど、教える為の知識はもっと必要だと感じていて、それなら自分が求める演劇に近い本場アメリカのメソッドを勉強したいと思ったんです。でもアメリカの養成所に日本人である自分が入るには色々と厳しい審査をクリアしないといけなくて。そのひとつが英語だったので、セブでの留学を決めました。」
その目標を達する為、なんとたった4か月の間にTOEIC300点台から770点まで伸ばすことができた団さん。やはり舞台女優さんは目標に対するストイックさや集中力がずば抜けているのでしょうか・・・さすがです。
そしてこの度、行きたかったアメリカ、ニューヨークの養成所の審査に合格!002
9月から通う事が決まったのだそうです。

夢をどんどん叶えていく団さんに、セブで感じた良さも伺ってみました。
「セブの人達はいつも笑顔で、感情と行動がリンクしていますね。まるでミュージカルみたいに。でもそれって本当は自然な事だと思うんですよ。嬉しいときに”やったー!”って体で表現したりするのもそうですよね。でも日本だと、毎日の満員電車で見かける人達はみんな顔が疲れてて自分に精いっぱいって感じで。私も忙しさでそうなってしまっていたけれど、セブに来て忘れていたものを取り戻せました。」

最後に、海外に飛び立つ日本人に対してのアドバイスをお願いします!
「自分の視野を広げ、本当にやりたい事を見つけてほしいですね。日本で得た経験と海外で得る経験をミックスしてふるいにかけて、”なぜその生き方を選ぶのか?”を考えてほしいです。実際自分の足で世界に出たことで、1つだけでなく、いろんなことを経験した上でこれを選んだんだって自身を持って言えるようになれたらいいですよね。」

団さん、素敵なお話ありがとうございました!!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone