【2016年最新版】セブで見つけた、毎日食べたい美味しいパンたち

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

pan1

 

セブにはローカルの老舗からこだわりのお店まで、美味しいパン屋がたくさん。

今回はその中から特におすすめしたい、とっておきのパンをご紹介します!


カラフル可愛い!フルーツデニッシュ
MEHL&ZUCKER


w1027

 

昨年の8月にオープンしたMEHL&ZUCKERでは、見た目も楽しい、手土産にぴったりのパンがズラリ。

特におすすめなのが、鮮やかなフルーツが彩られたデニッシュです。(写真左:パイナップルチェリー 95ペソ、中央:ストロベリーピーチデニッシュ 100ペソ)

また、アーモンドチップとマカロン生地をコーティングした、アーモンドクロワッサンも人気の一品。(写真右:アーモンドクロワッサン 110ペソ)

 

w1029

 

ストリートスケープの奥にあるこちらのお店では、朝7時から様々なパンが並んでいます。

 

w1030

 

可愛いマカロンはお土産にも最適。

 

w1028

 

マネージャーのジョセフさんにお話を伺ってみました。

私たちのお店のパンはヨーロッパの伝統的な製法にこだわり、材料もドイツやフランス、スイスなどヨーロッパ各国から集めたものを使用しています。

ライ麦を使ったノンシュガーのパンや、 ダイエットに最適なプロテインブレッドなど、体に良いヘルシーなパンも作っているので、糖質が気になる方にも安心して食べて頂けますよ。

 

MEHL&ZUCKER

032-564-3608
Building 2, Ground Floor Street Scape Ma.Luisa Rd. Banilad,Cebu
OPEN 7:00-23:00

 

w1053

 


窯で焼き上げる伝統的なイタリアンブレッド
Antica Osteria


w1019

 

バニラッドにあるイタリアンのお店、Antica Osteriaでは、窯焼きのイタリアンブレッド(180ペソ/2kg)を食べることが出来ます。

窯で約20分間、250℃でじっくりと丁寧に焼き上げられたパンは、外はパリッ、中はもっちりの食感が絶妙。

ワインやチーズなどと相性の良いしっかりとした味わいも特徴的です。

 

w1020

 

希望の時間に合わせて焼いてもらい、テイクアウトすることも。

 

w1021

 

オーナーのミシェルさんにお話を伺ってみました。

このお店は2012年にオープンさせて以来、食材はもちろん、調理器具や窯など、全てイタリアのものを使う事にこだわっています。

焼き立てのパンは店内でももちろんオーダーして頂けるので、イタリアンフードと一緒に食べてみてくださいね。

 

Antica Osteria

032-416-1355 
One Paseo Cebu, Paseo Saturnino Maria Luisa Road, Lungsod ng Cebu
OPEN 11:00-15:00 18:00-22:00 (Sun closed)

 

w1051

 


サクサクふわふわの自慢のクロワッサン
TYMAD BISTRO


w1041

 

バター・砂糖にこだわり、幾重にも層を重ねてカリカリに焼き上げられたクロワッサン(60ペソ)は、2014SUNSTAR BestOfCebuCrossaintを受賞したほど。

外はサクサク、中はふわふわで、軽い食感とバターの風味がくせになる美味しさです。

 

w1042

 

クロワッサンと同じ生地を使用し、中にほどよい甘さのチョコレートを入れたパン・オ・ショコラ(写真中央:70ペソ)と、ほどよい甘さとカリカリの食感が楽しいクイニーアマン(90ペソ)はおやつにもぴったり。 

 

w1044

 

お店は緑の中の大きな看板が目印です。

 

w1057

 

店内には洋書などが並び、オシャレな雰囲気。

 

w1043

 

オーナーのフィリップさんにお話を伺ってみました。

TYMAD BISTROはフランス料理のお店ですが、実は元々はガレットのお店だったので、ガレットも人気なんです。

また、フランスパンやクロワッサンを使ったサンドイッチはオーダーメイドで好きな材料をお選びいただけるので、気分に合わせたメニューを楽しむことが出来ます。

 

TYMAD BISTRO

032-239-7385 
Maria Luisa Rord, Banilad, Cebu
Tue-Sun 7:00-23:00
Mon Close

 

w1047

 


程よい甘さが絶妙なエンサイマーダ
Corner Bakery


w1025

 

フィリピンでよく見かける甘いパンの一種、エンサイマーダ。
このお店ではバタークリーム、カカオ56%のベルギーチョコレートを使用し、日本人好みの程よい甘さに仕上げています。(35ペソ)

15時に行くと焼き立てのパンが食べられるので要チェック!

 

w1024

 

オーナーのミッシェルさんは日本が好き。数回日本へ旅行に行ったこともあり、店内にはマンゴーやヌッテラ(チョコレート)味のお餅や、日本スタイルのマカロニサラダなども販売しています。

 

w1023

 

外観は「ザ・パン屋さん」といった感じの可愛いお店。

オーナーのミシェルさんにお話を伺ってみました。

私は、マレーシア・シンガポール・香港など、様々な国のシェフのもとで学んだ際に、他国のアジアのパンについて知りました。
大々的に宣伝しないのは、口コミで訪れてくれたお客様とのコミュニケーションを大切にしているからです。

新鮮な食材を使用し、作り置きせず、毎日焼き立てを提供することにこだわっています。

 

Corner Bakery

032-238-3508
44Pres. Roxas St.Villa Aurosa,Mabolo, Cebu
Mon-Sat 9:00-21:00
Sun 13:00-21:00

 

w1048

 


保存剤一切なし!こだわりのパンの数々
Abaca Baking Company


w1014

 

ハイクオリティなパンが揃うことで有名なAbaca Baking Companyですが、中でも1番の人気はベーシックな食パン(1斤 95ペソ)。
ふわふわ&もっちりの食感は、毎朝食べたくなる美味しさです。

更に驚きなのは、健康に気を使ったナチュラル素材だけを使っている事。
いつも完売するほどの人気っぷりなので、見つけたら即買いです!

 

w1016

 

w1015

 

ベーグル(各種50ペソ)、プレッツェル(50ペソ)はしっかりとボイルしてから焼き上げるこだわりっぷり。

 

w1013

 

毎日、時間によってお店にあるパンの種類が変わるので、どれだけ行っても飽きることはありません。

 

w1055

 

2階まで続くカフェ席はのんびりくつろげる憩いの場。
週末は多くの人で賑わっています。

 

オーナーのアンナさんにお話を伺ってみました。

Abacaのパンは保存剤や着色料を一切使わず、新鮮な素材のみを使っているので、体にもとても良いんです。
今回ご紹介したパン以外でも、クロワッサンはバター100%でお砂糖控えめなのでおすすめ。

あと、夜は一斉にパンをセール価格にして売り切るため、毎朝新鮮なパンが並ぶようにしています。

 

Abaca Baking Company

032-262-0969
Crossroads Mall, Gov. M. Cuenco Ave, Cebu
7:00-22:00

 

w1054

 


安くて美味しいフレーバー食パン
SAN JOSE


w1036

 

フランチャイズチェーンでセブに25店舗展開しているSANJOSE。

お店自体はよく見かけるので知ってる方多いと思いますが、いろいろなフレーバーの食パンが売られていることはあまり知られていないかもしれませんね。

 

w1035

 

お馴染みのパッケージに包まれたフレーバー食パン(1斤50ペソ)。
安いのにたくさん入っているのはローカルパン屋さんならではの嬉しいところです。

1番人気はチョコ、2位がシナモンレーズン、3位がウベ(紅イモ)とのこと。

軽い食感と程よい甘さで、いくらでも食べられそうです。

 

SAN JOSE

032-238-2972
Hernan Cortes St, Mandaue City
24H(Mostly)  6:00-22:00(Few Shops)

 

w1050

 


天然素材で作った全粒粉の丸パン
Skillet


w1037

 

ココナッツシュガー、天然塩、マーガリン等に含まれているトランス脂肪酸ではないショートニングを日本から輸入し、体に優しい天然素材にこだわって作られているSkilletの丸パン(1個15ペソ)は、まろやかでしつこくない味わい。

日本のようなパンがセブで買える、と人気です。

 

w1039

 

こちらのお店では、クリスマスケーキも12/1から予約受付開始。

 

w1056

 

自慢のパンと一緒に洋食が楽しめるダイニングは、広々としています。

 

w1040

 

オーナーの辻さんにお話を伺いました。

フィリピンは気温が高く、発酵が進むのが早いため、土地に合った調理方法や素材を見つけるのに苦労しました。

体に優しい素材を使った自慢のパンを、是非皆さんに食べて頂きたいです。

 

Skillet

032-417-2805
Norkis Cyberpark, A.S Fortuna Mandaue  City Cebu
Mon-Fri 11:00-14:00 / 17:00-23:00 (L.O22:00)
Sat, Sun 11:00-23:00(L.O22:00)

 

w1049

 


もっちり食感!話題のクロワッサン
LA VIE PARISIENNE


w1031

 

パン生地の全てをフランスから取り寄せ、毎朝6:30から焼き始めるLA VIE PARISIENNE。 
パンは小さめのサイズなので 色んな種類を楽しむことができます。

 

w1032

 

特に人気なのが、クロワッサン(55ペソ)。

サクサク軽い食感が定番ですが、こちらのクロワッサンはもっちり食感が人気の秘密です。

 

w1045

 

セブで人気のブロガー、JEAN LOUISE “ISSA” PEREZさんもここのクロワッサンの大ファンなんだとか。

issaplease

 

w1033
お店は朝から深夜までやっているので 深夜にも美味しいパンを購入できます、とのこと。

笑顔が素敵なスタッフさん達がお客様のご来店をお待ちしています。

 

LA VIE PARISIENNE

032-505-0274
371 Gorordo Avenue Lahug, Cebu City
Mon-Fri 7:00-3:00
Sat, Sun 7:00-4:00

 

w1052

 


日本の懐かしの味!あんぱん&クリームパン
All Season Taiwan Bakeshop


w1018

 

日本でも馴染みのあるあんぱんやクリームパンを食べることが出来るこちらのお店では、毎日夕方5時ごろから生地を作り、翌朝に焼くので、午前中は焼き立てを食べることが出来ます。

あんぱん(28ペソ)、クリームパン(28ペソ)共にもっちりとした食感で、懐かしい味わいです。

 

w1017

 

この派手な看板が目印。

どのパンもお手頃価格ですが、更にBuy3Take1(3つ買ったら1つ無料)というので驚きです。
その為、大量買いする方も多いとのこと。

 

All Season Taiwan Bakeshop

032-421-1984
UG/F J Centre Mall A.S. Fortuna, Mandaue City
10:00-21:00

 

w1046

 

 

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone