【セブ島不動産】視察ツアー!日本人サポートで安心♪

 

セブ島購入物件視察ツアー

 

資産運用でも注目されているセブ島の不動産物件。

「海外の物件に興味はあるけど、どうやっていい物件を探したらいいのわからない。」

「だまされたら、どうしよう。」

「支払い方法や、不動産の法律や習慣などが不安・・・」

 

など、安くない買い物ですから、きちんとした物件選びをそのサポートはしっかりしたいものですよね。

 

また、通常の旅行中にセブ島の不動産(コンドミニアム)も見てみたい!なんて方も多いはず。

そんな方にぴったりな、セブ島不動産視察ツアーをご紹介いたします。

 

 

今回は、セブポットのグループ会社ハテナソリューソンズ(The Hatena Solutions Inc.)の不動産視察ツアーの内容をご紹介します。

日本人スタッフが同行するので安心です!

 


セブ島購入物件視察ツアー

視察ツアーの流れ


 

 ①お問合せ、ご希望条件の確認 

 

お問合せ

 

セブ島に来られる前に、メールにてご希望の日程をお知らせください。

漠然と「なんとなく見てみたい」というのもOKですし、

 

はっきりと希望や目的のある方は、以下のような詳細をいただいて、事前にこちらでご希望物件をリサーチしておくことも可能。

 

気を付けておきたいこと

基本的にフィリピンの物件は外国人が土地の購入できません。

フィリピン人配偶者がいない場合や、フィリピン登記の会社がない場合などは一軒家を購入することはできません。

そのため、外国人がフィリピンで不動産物件を購入する際は現実的に100%ご自身名義になるコンドミニアムを購入することになります。

 

 

人気の3つのエリア

海の見えるリゾートエリアの「マクタン島」

 

セブ島のマクタンニュータウン

 

セブの中心地で物件が豊富セブ市内の「セブビジネスパーク」「ITパーク」エリア

 

セブ島のITパーク

 

マンダニベイ(Mandanibay)など今後の都市開発が魅力的な埋め立て地の「ベイエリア」「SRP」エリア

 

マンダニベイ

 

 ご希望条件について 

1.新築物件 or 転売(中古)物件 or どちらでも

2.購入希望時期

3.購入予算

4.エリア

5.部屋のサイズ、間取り

6.その他こだわりの条件(ペット可、プール付き、ジムあり、高層階など)

 

お客様のご希望条件に合った物件をお探しいたします。

 


 

 ②物件の視察ツアー 

 

セブ島のコンドミニアム建物

 

視察ツアー当日にお客様のご希望条件に合った物件(実際の物件またはショールーム)をご案内いたします。

物件視察ツアー当日は、日本人スタッフがお客様の滞在先までお迎えに上がり、お客様のご希望条件に合った物件をご紹介いたします。

 

【チェックポイント】

・立地

・物件価格

・部屋のサイズ、間取り

・窓からの景色

・家具家電の有無

・プールやジムなどの共用施設

・周辺の施設(スーパー・モール、コンビニ、病院、ランドリーショップ、薬局、レストランなど)

・交通の便(タクシー、バス、ジプニー、トライシクルなど)

・支払い方法の確認(一括 or 分割、小切手 or 振込 or 現金)

・短期で賃貸ができるか、エアビー(Airbnb)ができるか(賃貸をお考えの方)

 

などのチェックポイントも併せてご説明いたします。

 

[ 転売物件の場合は下記も追加で確認。] 

・ドアやテーブルなどの家具の不具合の有無。

・シャワーや水道の水圧のチェック。

・騒音(道路、周辺環境の騒音の有無、エレベーター裏の部屋でないか)のチェック

・価格交渉は可能か

・登記簿(Title)の確認

・不動産税( Real Property Tax)、光熱費、管理費などに未払いがないか。

など。

 

実際の街の雰囲気や物件をみると、よりイメージがわくと思います。

ハテナソリューションズの不動産視察ツアーは、他のお客様と混載しない、プライベートプラン。

なので、一つ一つ気になるところは、ほかの人を気にせずしっかり見て回れるのもポイント。

日本語で聞きたいことをしっかりと質問できることも安心ですね。

転売物件の場合の価格交渉などもお任せください。

購入をご検討の際は、資産運用の観点からもアドバイスをさせていただきます。

 


 

 ③購入をご検討の方は、購入までのサポートもさせていただきます。 

ツアーはご旅行のついでに、お気軽にご参加いただいてもOKですし、

実際の購入目的で、しっかり目的に合わせて視察するのもOK!

 

気に入った物件が見つかったら

1、予約フォームに記入し、手付金を支払う(約2万ペソー10万ペソ※物件による)

  1の手続きを踏むことで、気に入ったお部屋を通常1か月間の仮押さえが可能になります。

2、フィリピンの銀行口座を開ける

3、期日までに、ダウンペイメント(10%-約100%※ご希望のお支払い方法による)を支払う

4、毎月の分割払いが開始される

 

より詳しい、セブ島の物件購入の魅力や日本人サポートについてはこちらから▼

【セブ島不動産】新築・転売物件の魅力!日本語購入サポート

 

セブ島の物件の購入にご興味がありましたら、まずは物件を視察されてみることをお勧めいたします。

日本人スタッフが物件探しから物件の引き渡し、その後の運用管理までトータルサポートさせていただきます。

お気軽に下記お問合せフォーム、またはお電話よりお問い合わせくださいませ。

 

担当者:山田(+63-917-721-4432 / フィリピン携帯電話番号)

ご予約・お問い合わせ

※Eメールについての注意事項

■携帯メール(@docomo.ne.jp)(@ezweb.ne.jp)(@i.softbank.jp)のドメインで、下記例のようなメールアドレスの場合、弊社及び催行店舗よりメール送信ができないことがございますので、お手数ですがPCメールアドレスなどをご利用くださいませ。
・@の直前に「.」(ドット)がある。(xxxx.@xxxxxx)
・@の左側に「.」(ドット)が連続している。(xx..xx@xxxxxx)

■お問い合わせ送信後48時間以内に催行会社からメールが来ない場合
迷惑メールフォルダをご確認ください。迷惑メールフォルダにもメールが届いていない場合は、再度お問合せフォームからお問い合わせをお願いいたします。