日本で知らない人はいない!あの東横インがフィリピン初進出!セブ島でおもてなしクオリティ

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

 

日本人で知らない人はいないと言っても過言ではない。
あのビジネスホテルの東横インフィリピン第1号店をセブ島にオープンしました。

なんと、客室数は582室

 

はてさて、セブ島でも日本のおもてなしクオリティが実現できるのか?

 

さっそく調査してきました!

 

 

Jセンターモール タクシー乗り場の右に行くと・・・ありました!

TOYOKO INN CEBU エントランス

 

手荷物チェックをして、エレベーターで6階受付へ。

 

 

エレベーターを降りると右手に広々とした受付ロビー。

ソファーに新聞が用意してあるので、待ち合わせや少しくつろぐのにもいいですね。

 

 

それでは、チェックイン!

受付スタッフに予約した名前を伝えます。

 

 

名前を確認後、こちらの用紙を記入します。

 

 

そして、カードキーと朝食券を受け取ります。

少しカタコトな日本語で「ゴユックリドウゾ。」と言ってくれました。
日本語を使ってくれると親近感が湧き、嬉しい気持ちになりますね♪

 

 

気になる部屋に入りますっ!

カードキーをドアノブにかざして開けます。
(2人での予約でしたが、カードキーは1枚でした。)

 

 

部屋の中に入ると、ココは日本!?と思ってしまうほどの綺麗さ!

スーツケースのような大きな荷物はベッドの下へ収納できます。

 

 

ペットボトルの水、ドライヤー、TVも完備。

 

 

セーフティボックス、冷蔵庫、スリッパ、コーヒー、電気ケトル・・・
と日本人の当たり前がここにはあります。
(水道水は飲めないので、お湯を沸かす場合はペットボトルの水を使用してください。)

 

 

トイレとお風呂はどうでしょうか?
さっそくチェック!

 

 

さすが東横イン!
歯ブラシ、シャンプー、コンディショナー、ボディソープが付いています。
(男性の方、髭剃りは受付で聞くと無料でもらえます。)

 

 

もちのろんで、ウォシュレットも付いてます!(冷水のみです。)

何ヶ月ぶりのウォシュレットとの対面!
久しぶりー!元気してたー?w

 

 

部屋のTVでは、日本のNHKを見ることが出来ます!(チャンネル806)

とっても嬉しいですね!

 

 

日本のみなさんが気になるWifiは、セブでは十分の速さ!

また、フロアごとにいくつか回線があり、1つの回線に集まり混雑することも心配無用!
Wifiパスワードは部屋の鏡の右下にシールが貼ってあります。
(フロントにも小さい紙が置いてあるので、そちらでも貰えます。)

 

他にも・・・

 

 

併設されているスカイウォーターパークの利用も可能!
9:00 – 22:00 / 11:00 – 18:00(キッズエリア)

現在は、東横イン宿泊者は無料で利用可能。
スカイウォーターパークがグランドオープン(6月予定)した後、東横イン宿泊者は10%割引になります。

 

 

久しぶりのバスタブにつかり、清潔なベッドで熟睡して・・・

待ってましたー!朝ごはんです!
8時頃に行くとこの賑わい!(6:30 – 9:00)

 

 

食堂はとても広く明るく綺麗です。

食堂のTVでは日本の番組が流れていました。

 

では、さっそくメニューをチェック!

 

 

白米とふりかけおにぎり。

ちなみに、おにぎりはふりかけが少しだけなので、ふりかけの味がしませんでした。
(今後改善されるでしょう!)

 

 

おかずは、お肉・野菜とバランスの取れたフィリピン料理

日本人の口に合う味付けになっているので、是非挑戦してみてください♪

 

 

サラダやフルーツもあります。

ドレッシングも日本人の好きなゴマだれ!

 

 

朝ごはんには味噌汁!

このときは味噌汁ににんじんという謎の組み合わせでした・・。
恐らくある野菜を入れているのでしょうw
そこはフィリピンクオリティということで。

 

 

食後は、日本同様に返却口へ各自戻します。

フィリピンでは、食後の食器はそのままテーブルに置いて行くのが普通なのですが、ここではフィリピン人もみんなちゃんと返却口へ戻していました。

 

 

朝ごはんが済んだあとは、10時までにチェックアウト。

 

さすが東横イン、フィリピンでも日本と変わらないサービスで感動しました。
セブでも日本のおもてなしクオリティをありがとうございました!

今後、もっと良くなることを期待しています。


 

そして、昨日5/18についにグランドオープンしました!

 

 

グランンドオープニングのセレモニーには、東横インの代表執行役社長”黒田麻衣子氏”をはじめ

 

 

Everyjust Reality Development Corporationの代表取締役”Justin Uy氏”。

在フィリピン日本国大使”上野篤志公使”、マンダウエ市長など、数多くの方々がセレモニーに参加しました。

 

東横インのモットーは、自分の家に帰ってきたような雰囲気の中、セブ旅行やビジネスにアクセスが便利で、安心・リラックスでご利用していただきたいとのことです。

 


 

東横イン公式ホームページ予約限定オープニングキャンペーン
部屋タイプ 通常価格 キャンペーン価格
シングルルーム 1,900ペソ 1,300ペソ
ツインルーム 2,600ペソ 1,700ペソ
★ツインC 2,800ペソ 1,700ペソ
★デラックスツインルーム
(ミニキッチン付)
3,000ペソ 1,700ペソ
★デラックスツインCルーム
(ミニキッチン付)
3,200ペソ 1,700ペソ

※税込み価格です。
※ツイン・ダブルは1室2名様での料金です。
 ★の客室は3名様の場合は2,200ペソ、4名様の場合は2,700ペソとなります。

 

期間:6/17(土)の宿泊まで

受付:東横イン公式ホームページで受け付けます。

 

 

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone