セブポの目 vol.4

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

cebuponome_E.inddセブポの目 Vol4

セブポットの編集部が気になるあれを勝手に取材!


色々な国の食材やメニューを取り入れた、新しいスタイルのレストランがNEW OPEN!

IMG_6229

ANZANIグループの新しいレストランがITパークにオープンしました。
ここではセルフサービスで自由にオーダーできるスタイルを導入しており、エントランス前のキッチンエリアでは冷たいものから暖かいものまでトレーに乗せながら気軽に注文できるので、忙しくて時間のない人たちにも嬉しいお店となっています。また、ホワイトボードに載っている53種類のメニューは世界中から取り寄せた食材を使った料理(特に今までのANZANIグループのお店にはなかったアジア料理や中東料理)が多数揃えられており、こちらはオーダーしてから料理しているシェフの姿を直接見ることが出来ます。
ワインの種類も豊富で、チーズフォンデュと一緒にオーダーするのがおすすめ♪オススメメニューやジェラートのフレーバーは毎日変わるので、何度行っても楽しめること間違いなしです!!

District 53rdIMG_6231IMG_6344IMG_6360
TEL: 032-261-7212
AM7:00 – AM1:00(無休)
G/F Filinvestb Cebu Cyberzone,

Cebu IT Park


本当は誰にも教えたくない…隠れ家リゾート!

slider-img1

IMG_2321accomodation-img1ゲートの扉が開けられると、ガラス張りの建物と碧い海が目に入ってきます。
ここは、2015年5月にオープンした、セブ市内の丘にあるChateau de Busayと同経営の海バージョン。パーティー、結婚式などの会場として、そしてわずか8部屋のみの宿泊用のルームを完備しています。もちろん、プライベートビーチ、インフィニティープール、緑多いガーデンがあり、静かなマクタンリゾートライフを過ごすには最高のロケーション。お部屋もそれぞれゆったりサイズ。自分の時間を優雅に使えること間違いなしです。
ウェディングセレモニーによく利用されるここのイベントスペースは、白を基調としたガラス張りの部屋から広がるオーシャンビューと、吹き抜ける爽やかな風が魅力。もちろんビーチサイドでのセレモニーもOK。リゾートのお部屋は家具一つ一つにもこだわりが見え、広々空間の中清潔感が溢れ、バルコニーからも海が一望できます。目の前に広がる海では、海水浴やダイビングを楽しむことも可能。忙しい毎日から離れ、マクタン島でゆったりとした時間が過ごせる、隠れ家的リゾートです。
bythesealogo

CHATEAU by The Sea
TEL: 032-517-2000

Punta Engano, Lapu-lapu City
ウエブサイトはこちらから。


小高い丘にある CRATE Cafe

IMG_5392 セブ市内、マルコポーロプラザホテルを通り越し、さらにTOPSに向かう途中にできた、手作り感いっぱいの小さなカフェ。小高い丘からの眺めは、高原にいるかのようで、のんびりした時間が楽しめること間違いなし。コーヒーは、バギオから取り寄せたフレッシュローストで煎れられます。コーヒーのお供に、ぜひ試してほしいのは、チョコレートモイストケーキ。コーヒーに合うためにbakeされており、程よい甘さがGood。オーナーのDianeさんは「サンセットの時間がおすすめです」と語ってくれました。

 

 

CRATE Cafe
7:00 – 10:00 / 17:00 – 22:00 (月休)
Veteran’s Drive Lower Busay, Cebu City (before Maria Luisa Busay Gate)


4月中旬オープン予定のラーメン屋

IMG_0383

少し前からセブで噂になっていたとあるラーメン・・・それがこの豚骨ラーメン。一部の日本食レストランなどでは限定的に販売されていましたが、この度、満を持して店舗がオープンします。その名も「らーめん野武士」。20時間以上煮込む豚骨スープは無添加で、完全自家製。チャーシューもできあいではなくこだわった一品。しかも味だけじゃない!価格も魅力!セブ島ラーメン専門店最安値に挑戦の250ペソ!自家製食べられるラー油、唐揚げ、餃子などおつまみメニューも気合いを入れてご提供!セブのラーメン界に風穴を空ける一杯です!(らーめん P250)

ramen-nobushi-logoらーめん野武士
11:00 – 14:00 / 18:00 – 22:00 (仮) ※スープがなくなり次第終了
TEL: 0917-316-7563 (仮)
GF-2nTHE SPACE AS.Fortuna, Banilad Mandaue


セブに住む人たちに美味しい蕎麦を食べてもらいたい。

IMG_5977

健康食である日本の蕎麦をセブの人たちにも知ってもらい美味しく食べてもらいたい、そんな思いで作ったキッチン。それがここ「鎌倉」です。
鎌倉では、石臼でゆっくりと挽いた蕎麦の香りが漂う最高級の蕎麦粉を使用し、日本からセブへの輸送手段や使う水にも工夫を凝らしこだわり抜いた蕎麦を作っています。
席が少ない事に加え「打ち立て、茹で立てを食べて頂きたい」というこだわりから予約制ですが、お客さんが来店する度に蕎麦を打ってくれていて味だけでなく目でも楽しめる、日本の蕎麦の素晴らしさを存分に感じさせてくれる場所です。

IMG_5946鎌倉
Facebookページ「SOBA鎌倉 kamakura」
現在はメニュー開発中との事で当面一般営業はしないそうですが、オーナー坂田さんのお知り合いの紹介があれば予約可能との事です。


フィリピン伝統のマッサージをお得に受けたいならココ!

download

フィリピン伝統のマッサージ、「ヒロット」をご存知ですか?ココナッツオイルを使って、凝りや血行を良くし、疲れを除きリラックス効果が得られるフィリピンならではのマッサージ。このマッサージを気軽に受けられるマッサージショップ「CoCo Hilot」がマクタンにオープンしました。

1時間800ぺソでこの伝統のマッサージが体験できます。オイルが苦手な人は、オリジナルのドライヒロットをどうぞ。セブに来たら他のマッサージとは違った、リラックスを楽しんでみませんか?

IMG_2381

COCO HILOT
12:00-23:00 「無休」
TEL: 032-350-9030 / 0917-896-0336
Bagong Bayan, Maribago Lapu-lapu City(マリバゴグリル目の前)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

Related post

Loading search box ...

セブ島へのツアー・格安航空券

Books

  • 日本がヤバイではなく、世界がオモシロイから僕らは動く。

  • セカ就! 世界で就職するという選択肢

  • セブポットコーディネート、HanakoTRAVEL セブ・マニラ

  • アジア海外就職

Return Top