【セブ島で始めるダイエット:後編】身近で買えるアレコレ!デリバリー弁当&食べ比べも!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

 

こんにちは!

前回の【セブ島で始めるダイエット:前編】500kcal以下で食べられるヘルシーフード♪の後編になります♪

後編では、スーパーやコンビニなど身近で買える商品や、最近セブ島で流行りつつあるデリバリー弁当、更にはセブポット編集部による食べ比べも合わせてご紹介!

前編ではダイエットの基礎知識や必要な摂取カロリーなども詳しく紹介しているので、まだ読んでいない方は是非前編から読んでみてくださいね♪

 


【セブ島で始めるダイエット:後編】身近で買えるアレコレ!デリバリー弁当&食べ比べも!

ヘルシー食品が買えるコンビニ・モール・スーパー


 

 

私たちが普段買い物をするコンビニ、モール、スーパーでも沢山のヘルシーな食品を手に入れることができるんです♪

気軽に購入することができる=普段の生活に取り入れやすい!

気軽に身近で購入することのできる大きな利点は、普段の生活に取り入れやすく、継続しやすい点です。

またスーパーなどで売られているものは価格も高くないので、経済的にも無理なく継続することができますね♪

まずは、今回紹介するヘルシー食品が買えるお店から紹介します。

 

▶︎SEVEN ELEVEN

 

 

日本で店舗数No.1を誇るセブンイレブンは、数年前セブ島に上陸後一気に店舗数を増やし、今ではセブ島でコンビニといえばセブンイレブンと言っても過言ではありません。

一年中SIOPAO(肉まん)とホットドッグがセルフサービスで購入可能。
ミスタードーナッツのセルフサービスもあります!(日本と味は違います)
そしてほぼすべての店舗にイートインスペースがあり、学生や現地フィリピン人が食事をしている姿を見かけることができます。
現地の人は「711」なんて略式を使ったりもしますよ♪

 

▶︎METRO SUPERMARKET

 

 

セブ市内に点在する庶民の味方・メトロスーパーマーケット。

低価格で様々なものを購入できるほか、日本の調味料やお菓子なども取り扱っています。

夕方にはレジに長蛇の列ができるので、夕方はできるだけ避けてお買い物をした方が待たずに済みます♪

SM CityやAyalaモールにも入っていますよ!

 

▶︎Robinsons Supermarket

 

 

こちらも同じくスーパーマーケット。

BTC(Banilad Town Centre)内やタランバンのTIME SQUARE内、フエンテ等にありますが、店舗数はメトロマーケットの方が多いです。

マクタンのIsland Central内にもあり!

 

▶︎healthy options

 

 

AyalaモールやSM City内でロゴを見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

健康食品を始め、サプリなども展開中のヘルシーオプション。

オーガニックの野菜や肉、コーヒー豆、パスタ、ドリンク、デザートなど幅広い商品を取り扱っており、健康に気を使いたいという方には嬉しいお店になっています。

 

▶︎human nature

 

 

フィリピン発祥のオーガニックにこだわった商品のみを取り扱う、健康や美意識の高い方へ向けたフィリピンのコスメブランド。

2017年にはヨーロッパのサスティナブル・パイオニオ・アワードを受賞し、その品質が世界的にも認められました。
日本でも通販で手に入るのですが、現地価格と比べると驚くほど高くて、高級コスメの分類にはいっているそうです。
お土産としても有名ですが、店舗ではオーガニック食品も販売しているんですよ♪

 


【セブ島で始めるダイエット:後編】身近で買えるアレコレ!デリバリー弁当&食べ比べも!

コンビニ・スーパー・モールで買えるヘルシー商品


 

それでは、早速上記のお店で購入できるオススメのヘルシー食品をご紹介します♪

 

▶︎プロテインスムージー

 

 

購入可能場所:SEVEN ELEVEN

1本で1食分のプロテイン(たんぱく質)が摂取できるスムージー!
プロテインは血液や皮膚、髪の毛等身体を作る大事な栄養素です。
フルーツの味でプロテイン独特の味もなくとっても飲みやすいんです♪
カロリーも110kcal〜とダイエット中でも安心の低カロリー。

 

▶︎ヨーグルト

 

 

購入可能場所:SEVEN ELEVEN、Metro Supermarket、Robinsons Supermarket

ダイエット・健康な食生活の味方、ヨーグルト!
ネスレのヨーグルトは日本でもお馴染みですね♪
様々なフレーバーがあり、日本でも話題になったギリシャヨーグルト(英語ではGREEK)もあります。
朝ごはんやおやつ代わりにもぴったり。

 

▶︎オートミール

 

 

購入可能場所:SEVEN ELEVEN、Metro Supermarket、Robinsons Supermarket

日本ではそこまでメジャーではありませんが、海外では朝食として定番のオートミール。
映画でも朝食シーンで子供が食べている姿を見かけることが多いかと思います。
近年ではダイエット食として多くの人から注目されているオートミールは、オーツ麦(燕麦)をシリアルやコーンフレークのように食べやすく加工した食材のこと。
優れた栄養面のほか、低GI値食品としてダイエット効果も抜群です。

 

▶︎野菜ジュース

 

 

購入可能場所:SEVEN ELEVEN、Metro Supermarket、Robinsons Supermarket

日本ではカゴメの野菜ジュースなどが有名ですが、セブ島にももちろん気軽に摂取できる野菜ジュースがあります♪
その名もキャンベルのV8!
発売元のアメリカでは、野菜ジュースといえばキャンベルのV8野菜ジュースが定番商品。
8種類の野菜を使っていることからV8と名付けられています。
トマト、にんじん、セロリ、ビーツ、パセリ、レタス、クレソン、ほうれん草がブレンドされています。
1日分の緑黄色野菜120g以上が1本に含まれているので、野菜不足に陥りがちなセブ島での長期滞在者の強い味方!

 

▶︎グラノーラ

 

 

購入可能場所:Metro Supermarket、Robinsons Supermarket

スーパーなどで主に販売されているグラノーラは基本的にネスレのグラノーラです。
日本ほどフレーバーの種類は多くありませんが、食物繊維たっぷりのグラノーラは朝食はもちろん、ヨーグルトと一緒に食べても美味しいです♪
オーツ入りで満腹感も◎

 

▶︎グルテンフリー・低カロリー食品

 

 

購入可能場所:healthy options

こちらはアメリカの低糖質麺を扱う「ミラクルヌードルキッチン」。
100kcal以下でお腹いっぱいになれるレトルト食品です。
低カロリーの秘密は麺にこんにゃくが使われていること。
日本で定番のこんにゃくは海外でもヘルシーな食品として注目を集めています!
写真の他にも様々なフレーバーがあるので是非おためしください。

 

▶︎ビーガンヌードル食品

 

 

購入可能場所:healthy options

Annie Chun’sのビーガンヌードルボウル!
1食分のカロリーも250kcal前後で更にビーガン仕様です♪
アジアンフードのフレーバーをバラエティ豊富に揃えているので、様々な味を楽しむことができます。
日本人に馴染み深いうどんや焼きそばから、パッタイ、トムヤムクンまで!
カレーや炒飯などのライスシリーズもあります。

レンジですぐに食べられるのも嬉しいですね。

 

▶︎プロテインバー

 

 

購入可能場所:SEVEN ELEVEN、Metro Supermarket、Robinsons Supermarket、healthy options

すでに日本でもおなじみ、おやつや栄養補給に最適なプロテインバー。
アスリートなどにも愛用者が多いですね。
また、体調を崩してしまって食欲がないときなどにも簡単に栄養補給ができるのでオススメです。

 

▶︎カットフルーツ

 

 

購入可能場所:SEVEN ELEVEN

すでにカットされたフルーツを気軽に食べられるセブンイレブンのフルーツシリーズ!
セブではフルーツが安くて手軽に買えますが、わざわざカットしたり洗ったり保存するのが手間な人にぴったりなのがこちらのシリーズ。
ランチ時のもう一品にも最適です♪

 


【セブで始めるダイエット:後編】身近で買えるアレコレ!デリバリー弁当&食べ比べも!

デリバリー弁当でダイエット


 

 

次に紹介するのが、最近セブでもヘルシー志向の人々から人気の「デリバリー弁当」

自分でダイエットのメニューを考えてカロリーや糖質を制限するのは、そう簡単なことではありませんよね。
そんな時に便利なのがデリバリー弁当!
栄養士による管理のもと、カロリーや栄養がバランス良く取れたお弁当が1日3食or2食×1週間(平日5日間)届くというシステムです。
基本的に1日の合計カロリーが1,200kcal、1,500kcal、1,700kcalから選べるお店が多いです。

それではデリバリー弁当を扱っているお店を見ていきましょう♪

 

▶︎DIET IN A BOX

 

 

通常のカロリーコントロール用のお弁当を始め、ケトジェニック、ハイプロテインの3種類のお弁当を用意しています。
ちなみにケトジェニックとはダイエット業界を席巻している最新メソッド。
高脂肪&低炭水化物の食事法で、短期間での減量も可能だとか!?

TEL:0922-478-1282
公式ホームページはこちら

 

▶︎Your Healthy Delivery

 

 

ランチ・ディナーの2食分を配達してくれます。
通常メニューの他、ロカボ(糖質制限)メニューも対応しています。
1日分からのオーダー可能なので、試しにオーダーしてみたい方には嬉しいですね♪

TEL:0998-791-0356
Facebookページはこちら

 

▶︎Fit Food Cebu

 

 

こちらはボリューム感が欲しい方にオススメの3食分+おやつも付いた内容!
食事の内容も多国籍で、毎回のデリバリーが楽しみになるようなお弁当です♪

TEL:0977-803-2111
Facebookページはこちら

 


【セブ島で始めるダイエット:後編】身近で買えるアレコレ!デリバリー弁当&食べ比べも!

気になるアレを食べ比べ


 

最後に、セブポット編集部が実際に食べ比べ!

「どのメーカーのものが美味しいの?」

「どんな味がするのかな?」

などの疑問を解決します♪

今回は普段目にする機会が多い&種類もたくさんで選ぶのに迷いがちな

・プロテインバー

・オートミール

・ヨーグルト

こちらの三つを各メーカーやフレーバーごとに食べ比べてみました。

それでは早速ご覧ください!

 

▶︎プロテインバー

 

 

左から順に解説します!

Nestle / Fitness

ザクザクした食感で程よい満腹感。
甘みが強くほんのりキャラメル風味です。
上下にチョコレートコーティングがあるので、冷やしてから食べるのがオススメ♪

 

Sante / Protein Bar GO ON

チョコレートコーティングの中にキャラメルのような食感のフィリングが入った、かなり食べ応えのある1本。
カロリーもNestleのFitnessのほぼ2倍あるので腹持ちします。

 

think Thin / Protein Bar

こちらもチョコレートコーティング仕様。
フィリングはしっとりしていて程よい甘さと腹持ちの良さでおやつに最適。
日本人向けの控えめな甘さです。

 

▶︎オートミール

 

 

今回は比較のため、全てのフレーバーをチョコレートで統一しました!

 

QUAKER

程よい甘さでオーツの量も多く、満腹感があるので朝食などにぴったり。
甘さが控えめが好きな日本人におすすめの味付けです♪

 

GET UP&GO!

オーツの量は一番少なめ。
キャラメル風味のココアドリンクで甘いものが好きな方にオススメの味付け。
ただしオーツの量がかなり少ないので満腹感はあまり得られません。

 

Nestle

今回比較した4つの中で一番甘みが強く、オーツの量は少なめなのでドリンク感覚でも飲めるオートミール。
外国のチョコレートの甘さが際立つ味付けです。
どろっとしたチョコレートポタージュのような食感。

 

Golden Oats

オーツの量が一番多く、満腹感は抜群!
甘みはほぼなしでチョコレートはカカオの風味レベル。
はちみつなどで調整して食べるのがオススメです。

 

▶︎ヨーグルト

 

 

Nestle / GREEK

GREEKは日本でいうギリシャヨーグルトの事。
特にNetsleの新商品のブルーベリーチーズケーキ味は、濃厚でクリーミーなヨーグルトとブルーベリーの組み合わせがまさにチーズケーキそのもの♪
レアチーズケーキに近い味わいです。

 

Nestle / Creamy Yogurt

無糖ヨーグルトのようなパッケージですが、ほんのり甘いです。
程よいクリーミー感で食べやすく、朝食などにぴったり!
フルーツとの相性も◎

 

Pascual / creamy delight

フランスのメーカー、パスカルのこっくりとした濃厚なマンゴー味のヨーグルト。
他にストロベリーなどのフレーバーもあります。
フルーツシリーズは赤いジャケットと紫のジャケットと2種類あり、紫色の方がより濃厚です。

 

Elle&Vire / Le Nature

こちらもフランスのメーカー、エル・エ・ヴィール。
バターなどの乳製品も有名です。
無糖の甘くないヨーグルトが好きな方にはこちらがオススメ!
(似たジャケットで加糖タイプもあるので、Unsweetenedと書かれているかしっかり確認しましょう)
GREEKタイプも販売されています♪

 


【セブ島で始めるダイエット:後編】身近で買えるアレコレ!デリバリー弁当&食べ比べも!

まとめ


 

セブ島でもヘルシーな食生活は可能です!

是非、今回の記事を参考に気になるヘルシー食品に是非チャレンジしてみてくださいね♪

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone