【セブポの目:セブ島最新情報2021年1月】隠れ家プチリゾート、最新技術美容サロン、種類豊富食べ放題焼肉をご紹介!

 

 

セブ島の最新スポットをご紹介する「セブポの目」コーナー!

今回はセブポット編集部が2021年1月に取材に行った新たなお店・スポットをご紹介!

 

オーシャンビューが楽しめる隠れ家リゾートから、最新技術を取り入れた美容サロン、種類が豊富な焼肉食べ放題などバラエティ豊かなスポットをご紹介します!

 

前回のセブポの目(2020年11月)はこちら👀↓

【セブポの目:セブ島最新情報2020年11月】レトロなレコードショップ、新しいカフェや大型スーパーがオープン

 

 INDEX 

■オーシャンビューが楽しめるプチリゾート
The Mark Resort

■自転車好きが集まるカフェ
Coffee Pace Café & Cyclery

■最先端の美容エステを体験!
Elete Beauty Lounge

■日本焼肉と韓国焼肉のフュージョン料理
Yoshimeatsu

■セブでもキャンピングカー♪
NUTS RV

 


全てがオーシャンビューのプチリゾート。

The Mark Resort (ザ マーク リゾート)


 

マクタン島、モーベンピックホテルの隣にある、白を基調とした全15部屋のThe Mark Resort(ザ マーク リゾート)

全室オーシャンビューで、施設内にはプライベートビーチ、レストランが2つ、プール(ダイビング講習も可)、キッズクラブが併設されています。

 

 

 

お部屋は、デラックス、スィート、ファミリーの3カテゴリー

ファミリールームは2ベッドルーム、リビングルームからなり8-10名まで収容可能。

スィートルームもベッドルームとリビングルームからなり4名収容、デラックスは3名(または大人2名、子ども2名)まで収容可能と、全部屋広々と設計されています。

プチリゾートながら、ご家族はもちろん、グループでの宿泊ができるのが魅力ですね。

 

 

キッズクラブも併設されているので、小さなお子さま連れのご家族もゆっくりと時間が過ごせること間違いなし!

 

 

また、The Mark Resortは、大型のヨットを所有しており、アイランドホッピングはもちろん、サンセットクルーズなどもアレンジ可能。

リゾートの前に停泊しているので、ヨットに乗船してデイユースとして楽しむこともできます。

 

 

ダイビング講習にも使えるプールは、最大深度4メートルで体験ダイビングはもちろん、ダイビングライセンスも取得可能。

 

 

メインレストランのcabana(カバナ) では、インターナショナルのお食事が楽しめます。

 

 

おすすめはパンプキン・クリームパスタとステーキ。

もちろんシーフードメニューも豊富!!

 

 

オーシャンビューを眺めながらのお酒も格別!

 

The Mark Resort10

 

また、海沿いにあるWaikiki Cebuでは、カジュアルな韓国スタイルのBBQも楽しめます。

 

BBQ

 

プチリゾートながら、楽しめることがぎゅっと詰まったThe Mark Resort。

宿泊はもちろん、デイユースで海を楽しんだり、カクテルや美味しいお食事楽しむ場所として、おすすめします♪

 

ただいま、2月のプロモを展開中でお得に楽しめるので、ぜひご家族、お友達とお出かけください!

 

2月の宿泊プロモ料金 (2月末まで)

デラックスルーム
(1室2名、朝食付き) 
3,500ペソ
*3名まで収容可
スィートルーム
(1室2名、朝食付き)
6,000ペソ
*4名まで収容可
ファミリールーム
(1室4名、朝食付き)
8,000ペソ
*8-10名収容可

*追加1名様ごとに1,000ペソが別途料金がかかります。

 

デイユース
デイユース 大人800ペソ
(200ペソ分のお食事代を含む)
子ども400ペソ
デイユース&お部屋利用  大人1,500ペソ
(250ペソ分のお食事代を含む)
子ども750ペソ
クルーズヨットデイユース
クルーズヨットデイユース
(10:00-18:00)
大人1,250ペソ
(250ペソ分のお食事代を含む)
子ども750ペソ
サンセットクルーズ
(16:00-19:00)
大人1,500ペソ
(500ペソ分のお食事代を含む)
子ども750ペソ
フルコース
(10:00-19:00)
大人2,200ペソ
(500ペソ分のお食事代を含む)
子ども1,000ペソ

*子ども:3-5歳、子ども料金にお食事代は含まれません。

 

The Mark Resort


Facebook
Instagram
WEBサイト

TEL:0956-399-2566
Address :Punta Engano, Lapu-Lapu city, Cebu

 


自転車好きが集まるコーヒーショップ

Coffee Pace Café & Cyclery(コーヒー ピース カフェ アンド サイクリー)


 

キャピタルエリア、ノースエスカリオストリートに、昨年11月にオープンした「Coffee Pace Café & Cyclery(コーヒー ピース カフェ アンド サイクリー)」

自転車のメンテナンスを行っているこのお店では、美味しいコーヒーも飲めます♪

 

 

お店の前のベンチで、自転車好きのお客さん達がコーヒーを飲みながら自転車について楽しく語っているみたいですね♪

もちろん、店内にもソファー席があるので、涼みながらコーヒーを飲むことも出来ますよ。

 

 

店内には、サイクリング時に着用するウェアや、お店オリジナルTシャツも購入できます。

 

 

目の前で入れてくれるコーヒーももちろん美味しいですが、冷えたコールドブリュー(120ペソ)も美味しいんです!

このコールドブリューがとても飲みやすくて、ゴクゴク飲めてしまいます。

 

 

 

店内でのメンテナンスの様子。

取材に行った時もメンテナンスで来ているお客さんがいました。

メンテナンス中にコーヒーを楽しむのも良いですね♪

 

 

こちらは、お店のオーナーの一人、Nathanさん。

お友達と一緒にこのお店を開いたんだとか。

お友達はコーヒーに詳しく、自粛期間中に一緒に自転車の趣味を初めたことが、このお店をオープンさせたきっかけだそうです。

 

お店主催のサイクリングレースも昨年12月に開催したそうで、今後のレース開催も楽しみですね!

 

気さくに話しかけてくれるオーナーさんなので、おしゃべりが弾んでしまいます♪

最近自転車を買った人も、メンテナンスでぜひ利用してみてくださいね!

 

Coffee Pace Café & Cyclery


Facebook
Instragram

OPEN: 9:00~20:00(Mon – Sat)

日曜日はお店自体はお休みですが、連絡があれば自転車のメンテナンスはされるそうです。

182 N Escario St, Cebu City, Cebu (キャピタルエリア)

 

 


最先端の美容エステを受けるならココ!

Elete Beauty Lounge(エリート ビューティー ラウンジ)


エリートビューティーラウンジ店内

 

2020年11月にオープンしたばかりのビューティーサロン「Elete Beauty Lougne」

日系の語学学校「MeRISE(ミライズ)」と同じビルの1Fにあるので、アクセスも簡単です。

 

ネイルアートサンプル

 

こちらでは、ジェルネイル(P600〜)やアイラッシュ(P1,000〜)はもちろんのこと、流行りのアートメークも施術しています。

また、フェイシャルを中心としたエステが大人気!

特に、まだ日本では馴染みがない最先端のエステ「BB Glow(ビービーグロー)」(P2,500)がイチオシとのこと。

 

ビービグローを体験中

 

こちらはセブポットスタッフのロミちゃんが実際にBB Glowを体験中。

BB Glowとは、皮脂や汚れを取りつつ、美容成分と自然な色味を入れて、ファンデいらずのお肌に変身させるエステです。

即効性と持続性を求める方にオススメの施術。

 

ビービーグローのビフォーアフター

 

こちらがBB Glowのビフォーアフター。

色が肌に入ると言うより、スッピンの血色が綺麗になり赤みやシミなどが薄くなる感じでした。

なので、ファンデいらず…というよりも素肌の色味が綺麗になりたい方にオススメです!

 

ちなみに持続期間は約1ヶ月とのこと。

※今回は一緒にリフトアップ、引き締め効果のあるHYDRA FACIAL(P3,500)も受けているので、AFTERは浮腫みがとれて目がぱっちりしています!笑

 

オーナーのエムさん

 

こちらはオーナーのエムさん!

エムさんは、元々ミンダナオ島でエステショップを2店舗経営していたそうです。

そして来月には、さらにプライバシーを重視した、セブ島2店舗目がオープン予定!

 

楽しみですね♫

 

Elete Beauty Lounge


Facebook
Instagram

OPEN: 10:00~22:00
TEL:0933-492-6864
ESY’s Building 1F, Corner Juana Osmeña St, Cebu City
(オスメニアサークルエリア)

 


セブ初出店!日本焼肉と韓国焼肉のフュージョン料理

Yoshimeatsu(ヨシミーツ)


種類豊富な焼肉のメニュー

 

日本焼肉と韓国焼肉の融合!

セブシティのクロスロードモール隣に新しくオープンした、商業施設「88th Avenue」の2階にある、焼肉レストラン「Yoshimeatsu」。

 

焼肉屋さんの店内

 

フィリピン全国、ルソンエリアを中心に11店舗を展開しており、こちらのセブ店はビサヤエリア初出店とのこと!

 

焼肉のメニューと女の子

 

今ならプロモ価格、1人599ペソで焼肉メニュー16種類、サイドメニュー17種類がなんと食べ放題♡

 

焼肉メニューは豚肉、牛肉、鶏肉など種類豊富。

また、サイドメニューもライスに、キムチ、サンチュ、カリフォルニアロール、味卵などさまざま。

 

ちなみに、セブポット編集部のお気に入りはお肉にエノキが巻かれている、ENOKI BEEF(PORK) ROLLです♡

 

焼肉を焼いている

 

韓国焼肉レストランでよく見かける、鉄板の周りのフチで焼く卵やチーズ、キムチもアリ。

トロトロのチーズにお肉を絡めて食べてみてくださいね♪

 

ドリンクメニューには日本人に嬉しい、日本のチューハイ”ストロングゼロ”もありました!

 

 

さらに、セブでは珍しいタッチパネル式セルフオーダーを導入。

好きなメニューを好きなだけ、好きな時に注文できちゃいます♪

 

お店のマスコットキャラクター

 

運がよければ、お店のマスコットキャラクター“Yoshimeatsu”くんに会えちゃうかも!?

店内にはあちこちにYoshimeatsuくんのイラストやステッカーがあるので見つけてみてくださいね♪

 

お店のスタッフさん

 

今後は、セブで2店舗目をオープンする構想もあるそうです!

 

 

Yoshimeatsu Cebu


Facebook
instagram

OPEN: 11:00~21:00
TEL:0917-384-9000
88th Avenue, Gov. M. Cuenco Avenue, Cebu City, Cebu

 


セブでもキャンピングカーライフを楽しみませんか?

NUTS RV(ナッツRV)


 

日本では、キャンプブームが到来!!

 

キャンピングカー1

 

キャンピングカー2

 

以前はキャンピングカーというと、高価な物という印象がありましたが、
現在では身近なものになりつつあるようです。

 

NUTS RV工場

 

NUTS RV(ナッツRV)は、日本最大級のキャンピングカービルダーの会社

キャンピングカーのオーダーメイドができるNUTS RVの工場が、セブにあるのご存知でしたか?

 

NUTS RVセブ

 

キャンピングカーの魅力は、
・宿泊場所に縛られない自由な旅ができる
・人目を気にすることなく、赤ちゃんやペットと一緒に旅行に行ける
・思い立ったら(ホテルの予約なしに)、すぐ出かけられる

…などなどが挙げられます。

 

NUTS RVは、海外2工場(セブ、中国)、日本国内4000坪の組み立て工場を有し、
軽キャンパーからフルコンまでのクラスを提供してます。

 

身近になりつつあるキャンピングカーの工場が、実はセブのマクタン島にあります。

 

NUTS RV工場

 

NUTS RV工場2

キャンピングカー内装

 

こちらでは、FRPボディー、車内家具、キャンピングカーの組み立てを行っています。

昨年(2020年2月21日)には、1000台のキャンピングカーを製造した実績もあります。

 

2020年3月19日、NUTS RVセブでは、
初めてフィリピン人のお客様からのキャンピングカーのオーダー注文が入り、
鍵とキャンピングカーの譲渡式が行われました。

 

セレモニー

 

注文されたAmoresさんは、

「このキャンピングカーで好きな所に家族でいつでも行くことが可能になりました。
セブは、日本に比べまだまだキャンプ場の整備は乏しいですが、これからキャンピングカーを所有する人も多くなると思いますよ。」

と話されていました。

 

セレモニー2

 

2020年から始まったコロナの影響で、なかなか出かけられない状況がまだ続いてます。

思い立ったら、みんなでどこへでも出かけられ、その場所場所で泊まることもできる、
キャンピングカーは、 もう夢の話でもなさそうですね。

 

NUTS RVセブ工場では、日本人もいるので、興味のある方は気軽にお問合せくださいとのことです。

 

NUTS RVセブ2

 

NUTS RV


NUTS RV本社:福岡県遠賀郡遠賀町大字尾崎1704-3
WEBサイト

NUTS RVセブ工場:3rd Ave. 5th St. MEPZ-1, Lapu-lapu City, Cebu, Philippines
TEL:032-266-0796(セブ)

 


 

意外と知らなかったスポットもあったのではないでしょうか??

ぜひ皆さんも新しいスポットにお出かけしてみてくださいね♪

 

※上記情報は2021年1月現在のものになります。
情報は予告なく変更されることがあります。