海外高級物件シェラトン・セブ・マクタン・リゾート&レジデンス


 

アメリカのホテル運営大手スターウッドホテル&リゾート・ワールドワイドが運営する高級ホテルブランド「Sheraton」が、フィリピンセブのマクタン島に、リゾートホテル兼超高級コンドミニアムの「シェラトン・セブ・マクタン・リゾート&レジデンス(Sheraton Cebu Mactan Resort and Residences)」を現在建設中です。

 

Shangri-la Mactan、Movenpickなどが立ち並ぶリゾートエリア、マクタン島プンタエンガニョに、ホテル棟が2020年中期頃、住居(レジデンス)棟が2021年頃オープン予定で、工事が急ピッチで進められています。

 

 

シェラトン・セブ・マクタン・リゾート&レジデンスの施設概要

青丸部分:ホテル棟は全250部屋のビーチフロントの5スターホテル。

緑丸部分:レジデンスエリアのQuoter’s Yard Villa(2棟の4階建て)36戸。

赤丸部分:レジデンスエリアの22階建てメインビル全154戸。

※会議場、テラススイミングプール、3つのレストラン、ジム、スパなどの施設あり。

 

レジデンス棟に住まわれる方は、併設のシェラトンホテルにある施設が気軽に利用できる点が魅力です

 

シェラトン・セブ・マクタン・リゾート&レジデンス住居目的はもちろんですが、投資物件としても注目されています。

現在、マクタン島に巨大総合型カジノリゾートの「エメラルドリゾート」も2020年完成予定で建設中です。

エメラルドリゾートは水族館やモールなども入る予定で、カジノ利用客だけでなく幅広いニーズの客層を集めることが予想されます。

このような大型商業施設がマクタン島にオープンする予定もあり、さらに至るところで開発が進むマクタン島は投資としての価値も上がると言われています。

海外の高級不動産の物件を所有し、そこでの運用も可能になるということです。

 

 

このような状況を踏まえ、2021年のオープンを待つシェラトン・セブ・マクタン・リゾート&レジデンスのレジデンス棟のショールームを、今回皆様にご紹介します。

ホテルライクな生活もここでは、夢ではないかもしれません。

 


 

今回シェラトン・セブ・ マクタンリゾート & レジデンスのスタッフと共に、ショールームを一緒に紹介していただく、セブポットグループ会社、The Hatena Solutions Inc.(ハテナソリューションズ、以下略ハテナ)のゆみこさんに同行していただきました。

 

ハテナのゆみこさん。

 

セブの不動産会社・ハテナソリューションズとは、


The Hatena Solutions Inc.(ハテナ)は、不動産の売買、運用・管理、賃貸サポート、各種ビザサポート(リタイヤメントビザ政府公認マーケッター)、セブ移住視察ツアー、学校見学・入学サポート、ビジネス相談、会社設立サポート、など、実務サポート業を行うセブポットのグループ会社です。

 

 

 


シェラトン・セブ・マクタン・リゾート & レジデンス


 


セブ・マクタン国際空港から車で約20分弱のマクタン島プンタエンガニョに立地し、近くにはShangri-la Mactan Resort、Movenpick Hotelが立ち並んでます。

 

 

高級リゾート感満載のシェラトンの入り口!建物の奥には、ビーチが広がります。

 

 

さっそくショールームの受付に向かいます♪

 

 

ショールームに到着すると、美しい受付の方がお出迎えしてくださいました。

 

 

早速、セブ マクタン リゾート & レジデンスの全完成モデルを使って、ホテル、レジデンスの位置説明をしてくれます。

 

 

お部屋の位置や海の方向がこれですぐわかります。ミニチュア模型を見ているだけでも完成が待ち遠しいですね!

シェラトン・セブ・マクタン・リゾート & レジデンスは、一人暮らしの方からご家族まで住めるようなお部屋タイプが用意されています。

レジデンスエリアはメイン棟に1ベッドルーム、2ベッドルーム、ペントハウス(完売)と中庭に建つCourtyard’s Yard Villa(プール付きヴィラ)のお部屋が用意されています。

レジデンスエリアは22階建てのメインビル全154戸と、4階建てのQuoter’s Yard Villaは36戸の2棟からなります。

 

各レジデンスのお部屋には、冷蔵庫、エアコン、IHクッキングヒーター、オープン、洗濯機と乾燥機が完備されています。

通常、セブの物件は内装工事が必要な家電が未設置のまま、売られています。

ですが、こちらの物件はすでに家電が設置されていて、家具を購入するだけで良いので、時間とコストを抑えることができます

 

「シェラトン・セブ・マクタン・リゾート & レジデンス」のショールームでは現在、レジデンス棟の1ベッドルームと2ベッドルームの2パターンを見ることができます。

 

概要が分かったところで、期待満載のショールームへ行ってみましょう♪

 


早速ショールームシェラトンのショールーム見学へ


 

では早速1ベッドルームから

 

 1ベッドルームとは? 

1ベッドルームは日本でいう、1LDK。
キッチンのあるリビングルームとは別に1つの寝室があります。

 

 

部屋のドアを開けると、まずは広々としたリビング&ダイニングキッチン。

大きな窓からは、マクタン島の海が見れて、開放感がある間取りとなっています。

 

 

憧れのアイランド型キッチンですが、シェラトンのキッチンは壁面にシンクやコンロが付いていて、作業台がダイニングテーブルと併用されているため、広々としていて使いやすそうです!
小さなお子様がいるご家族でも、シンク、コンロと離れているので安全なのが嬉しいですね。

また各所に収納棚があり、シンク周り、キッチン周りもすっきり使えます。

 

 

 

お手入れが簡単なイタリアブランドSMEGのIHクッキングヒーター、電子レンジが搭載されています。

 

 

キッチン横の収納スペースを開けると、洗濯機と乾燥機が内蔵されています。

キッチンでお料理をしながらお洗濯もできるので、忙しいお母さんにも嬉しい便利な仕様です。

使わないときは扉を閉められるので、生活感がなくなるのもいいですね。

 

リビングルームとなりの寝室へご案内。

 

 

大きなベッドを置いても開放感のある寝室。

片側は全てガラスで、日光を十分取り入れられ広く明るい印象です。

海を眺めながらの生活にうっとり~。

 

 

またベッドルームに隣接されている6平方メートルのある広々としたクローゼットルーム

収納棚も多く、セブ島で購入したお気に入りのお洋服もたくさん収納できますね!

 

 

さて、セブ島のお部屋探しで一番気になるところのバスルームですが・・・

 

 

もちろんバスタブ付きのバスルームです!

ホテルライクな生活にふさわしい、シャワーはバスタブ用とシャワールーム用に2つ用意されています。

清潔で開放的なバスルームで、くつろぎながらバスタイムを楽しむことができますね。

 

 

丸みを帯びた真っ白なバスタブ!ゆったりとお湯につかれます。

 

 

トイレもシャワールームとガラスで仕切られていて、広々と使うことができ、お掃除もしやすそうですね。

 

 

バスルームもクローゼットルームと同じように、寝室に隣接。

お仕事で頑張った日はお風呂で疲れを癒してから、そのまま寝室ですぐにお休みすることもできます。

 

【1ベッドルーム詳細】

お部屋の広さ : 約62.09平方メートル

バルコニー  : 約6.12平方メートル

駐車場                 : 1台   

参考価格     : 16,700,000ペソ~    

 

 

1ベッドルームでも十分に広々とした印象ですが、2ベッドルームだとどれくらいの広さなのでしょうか?

 

2ベッドルームのショールームへ行ってみましょう♪

 

 

 2ベッドルームとは? 

2ベッドルームとは、寝室が2部屋ある間取りということです。

今回のお部屋にはお手伝いさん用のお部屋もあり、ご家族様でも広々とお使いいただける間取りとなっています。

 

 

メインドアはカードキーで開けることできます。

 

 

2ベッドルームの方も入り口から入ると、リビング&ダイニングキッチンが!

 

 

 

広い開放感のある、キッチン&ダイニングルームになっています。
週末にはたくさんのお友達を招いてのホームパーティーも楽しめちゃいますね♪

 

ファミリー向け用にキッチンには4ドアのとても大きな冷蔵庫が設置されています。

大きな冷蔵庫の横にある廊下へ進んでみましょう♪

 

 

廊下に入ってすぐ横には、落ち着いた雰囲気のスペースがあります。

テーブルと椅子を置いて、コーヒーを飲みながら読書もいいですね。こちらの空間は、書斎、子供用プレイルームなど用途によって使えるスペースになります。

 

 

その正面にはフィリピンではダーティーキッチンと呼ばれる2つ目のキッチンルームが。

こちらでは油を使う料理、煙が出るような料理をつくるときに使われるキッチンになります。

お手伝いさんを雇う場合は、主にこちらのキッチンでお料理を作ってもらいます。

 

 

その横には、お客様用のお化粧室があります。

 

 

こちらは、お手伝いさん用のお部屋。専用のシャワールーム&トイレルームも完備されています。

 

お手伝いさんのお部屋の横に、

 

 

洗濯機と乾燥機が設置されています。

こちらで洗濯し、アイロンなどもかけられる十分なスペースとなっています。

 

廊下突き当りの扉を開けると・・・

 

 

1つ目の寝室になります。大きなベッドが2つ置けるほどの広さ。こちらは、子供部屋またはお客様用のお部屋として利用できます。

こちらのお部屋も片方の窓が全面仕様なので、ロールスクリーンを開けるとさらに開放感のあるお部屋になります。

 

最後は、注目のマスターベッドルーム(主寝室)へ。

 

 

マスターベッドルームは、写真のようなベッドの配置にすれば、外の景色を眺めながら朝を迎えることができます。

 

 

 

マスターベッドルームのバスルームは、洗面台が2つ、バスタブ付きバスルーム、ガラス窓で区切られたシャワールームとトイレになっています。

 

 

バスタブ側の窓はこちらも全面仕様なので、昼間はオーシャンビュー、夜は夜景を楽しむことができますね!

 

【2ベッドルーム詳細】

お部屋の広さ : 約132.86平方メートル

バルコニー  : 約14平方メートル

駐車場    : 1台

参考価格   : 40,800,000ペソ~

 

 

 

今回はショールームにあった1ベッドルームと2ベッドルームをご紹介させていただきましたが、3ベッドルームを含むCourtyard’s Yard Villaのお部屋もございます。

 

 

 Courtyard’s  Villa について 
Courtyard’s  Villa は、2ベッドルームと3ベッドルームがあります。

地上階の物件には専用のお庭が付き、中庭スペースのプールに直接行き来することができます。

上階の各物件も専用プールが付き、エレベーターも上階の住民しか使用しないため、よりプライバシーの守られた物件となります。

 

参考価格

2ベッドルーム : 46,000,000ペソ~

3ベッドルーム : 76,000,000ペソ~

 

 


まとめ



セブ島、マクタン島に建設中の海外高級物件シェラトン・セブ・マクタン・ リゾート & レジデンス。

一般的な物件より、かなり広めの間取りになっています。

 

住居目的はもちろん、海外投資物件としても注目度の高いシェラトン・セブ・マクタン・ リゾート & レジデンス。

 

さらにこちらの物件を購入された方には、以下の特典も追加されます。

 

特典
・住宅管理者
・専用受付
・ドアマン
・セキュリティ
・物件所有者は、シェラトンホテルにある施設の利用が可能。
・住宅共用部の清掃、保守および修理サービス
・修理や造園サービス
・パーソナルフィットネストレーナー
・5年間のSPG(スターウッドプリファードゲスト)ゴールドカード付与
・リゾート施設や特別割引のための住民カード付与

※SPGとは、世界100ヶ国に1,300以上の高級ホテルを展開する「スターウッドホテル&リゾート」の会員制ポイントプログラムです。
ゴールド会員は関連ホテルのチェックアウト時間の延長、チェックイン時に客室アップグレードなどの特典を受けることができます。

 

オプションサービス
・レジデンスハウスキーピング
・ランドリー、クリーニング
・植物サービスレジデンス
・24時間営業の住宅メンテナンス
・24時間営業でのお食事のサービス
・ケータリングサービス
・食料品の配達サービス
・ビジネスセンター
・パーソナルアシスタント/秘書サービス
・宅配便サービス

 

 

東南アジアで最高のラグジュアリーリゾートライフをシェラトン・セブ・マクタン・リゾート&レジデンスで過ごしませんか?

 

 

シェラトン・セブ・マクタン・リゾート & レジンデンスのショールームご見学ご希望の方、ご購入ご検討の方は、下記よりお気軽にお問い合わせください。

また、その他の賃貸、分譲物件のお問い合わせも、全て日本語にて対応させていただきます。

 

ご予約・お問い合わせ




 

セブでの生活をシェラトン・セブ・マクタン・リゾート & レジンデンスで過ごしませんか?

フィリピンのリタイアメントビザは35歳以上の方なら誰でも取得できるビザです。

セブ島日本人サポートナンバーワンの実績!

フィリピンリタイアメントビザのご質問、お問い合わせは、上記のお問い合わせフォームより、または、下記までご連絡下さいませ。

The Hatena Solutions Inc.

Email : info@thehatena.com

TEL: +63-917-721-4432 (日本語)

 

リタイヤメントビザについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【35歳から取得できる!フィリピンのリタイアメントビザ】Q&Aまとめ