【日本語医療サポート!】コロナ対策も万全。セブ島ジャパニーズヘルプデスクへ行ってみた!

 

 

セブ島に住んでいるけど、コロナの影響で、体調を崩しても病院に行きにくい。。。

将来、セブ島に行ってみたいけど、万が一のために頼れる医療施設が知りたい!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、セブ島の病院で日本語サポートしてくれるジャパニーズヘルプデスクをご紹介!

ジャパニーズヘルプデスクのサービス、コロナ対策、健康診断、各種ワクチン、コロナ検査まで、ジャパニーズヘルプデスクの情報をお届けします。

 

 目次 

■ジャパニーズヘルプデスクとは?

■ジャパニーズヘルプデスクの利用方法
-①電話予約
-②予約時刻に来院
-③書類の記入
-④診察
-⑤薬の処方

■Dr.ビンボーからのコロナのお話

■健康診断・予防接種・コロナ検査
-健康診断
-各種予防接種
-コロナ各種検査

 


 

【セブポットのオフィスにて・・・】

 

 

まき 「ロミちゃん大丈夫? 最近なんだか調子悪そうだね。。。」

ロミ 「最近、膀胱炎が長引いていて、辛いんです>< セブ島の病院に行きたいけど、コロナも心配だし、医療的な英語も分かるか不安で、なかなか行けなくて。。。」

 

 

まき 「そうなんだ、辛いね。。。

でもそれなら、ジャパニーズヘルプデスクに行くのが良いと思う!

コロナ対策もきちんとしているし、セブドク*のジャパニーズヘルプデスクでは日本人のスタッフさんが常駐していて、日本語でサポートしてくれるんだって!

今から電話してみれば?」

ロミ 「まきさん、ありがとうございます! 今からジャパニーズヘルプデスクに電話してみますね!」

※セブドク=セブドクターズホスピタル

 


ジャパニーズヘルプデスクとは?


 

 

健康や安全に気を付けていても、万が一体調が悪くなったり、ケガをしてしまう事もあるでしょう。

病院に行きたくても、海外の病院に行くことに不安を感じている人も多いのではないでしょうか?

そんな方にも安心していただけるのが、ジャパニーズヘルプデスクです。

 

ジャパニーズヘルプデスクとは


ジャパニーズヘルプデスクでは、東南アジア(フィリピン、タイ、カンボジア、ミャンマー、インドネシア)、南アジア(インド)、中南米・南米(メキシコ、ブラジル)で日本人のための日本人による医療サポートを行っています。

●診察予約
●キャッシュレス診療
●病院内アテンド
●医療通訳サポート

 

セブ島では下記の病院で、ジャパニーズヘルプデスクのサービスが受けられます。

★セブドクターズホスピタル
【メイン・日本人常駐・電話日本語対応】

●チョンワホスピタルマンダウエ
【電話日本語対応と海外旅行保険キャッシュレスサービス】

●ユニバーシティオブセブメディカルセンター(UCMEDS)
【海外旅行保険キャッシュレスサービスのみ】

●マクタンドクターズホスピタル
【海外旅行保険キャッシュレスサービスのみ】

●エーアールシーホスピタル
【海外旅行保険キャッシュレスサービスのみ】

 

セブ島メインオフィスのセブドクターズのジャパニーズヘルプデスクでは、2021年で創業12年の歴史があります!

 


ジャパニーズヘルプデスクを利用してみよう!


 ①電話予約 

 

 

まずは事前に電話で予約をしましょう。

コロナ対策の為、日本人スタッフが必ず症状をお伺いし、コロナの疑いがあった場合は、適切な科へ行っていただくようにご案内します。

 

セブドクターズ 0917-571-7436
(電話24時間日本語対応)
営業時間:8:30~17:30
チョンワマンダウエ 0917-791-2177
(電話24時間日本語対応)
営業時間:8:30~17:30

※その他病院のジャパニーズヘルプデスクの情報は記事の最後にあります。

 

【持ち物】

・身分証明書(パスポート、各種フィリピンのID、コピー可)
・海外旅行保険証(海外旅行保険を利用される方、コピー可)
・クレジットカード(クレジッド付帯保険を利用される方、コピー可)
※保険会社によっては、パスポートの日本出国時スタンプや、日本からフィリピン行の航空券(Eチケット可)の提示を求める所もあります。

・マスク、フェイスシールド

※身分証明証、海外保険証、クレジットカードのコピーは事前にメールで送ることも出来ます。
セブドクターズ:cduh@j-helpdesk.com
チョンワマンダウエ:chh@j-helpdesk.com

 

【キャッシュレス対応海外旅行保険】
日新火災、富士火災、三井住友海上、AIG保険、AU損保、CHUBB、あいおいニッセイ同和、朝日火災、エイチエス損保、ジェイアイ傷害火災、損保ジャパン日本興亜、チューリッヒ保険、東京海上日動、トラベルセーフティプラン 

 

 ②予約日時にジャパニーズヘルプデスクへ 

 

 

今回は、セブドクターズホスピタルにある、日本人常駐のジャパニーズヘルプデスクへお伺いしました!

タクシーで行く場合は、運転手に「Cebu Doc Main Entrance」と伝えればOK。

グラブカー(Garb Car)の場合は、「Cebu Doctor’s University Hospital」の「Main Entrance」を選びましょう。

セブドクターズホスピタルのメインエントランス右手に「ジャパニーズヘルプデスク」の看板が付いているので、分かりやすいですね!

 

 

ジャパニーズヘルプデスクの入り口はきちんと施錠されているので、インターホンを鳴らして、スタッフさんが開けてくれるのを待ちましょう。

 

 

優し気な笑顔が印象的な日本人スタッフさんが、お出迎えしてくれました!

海外の医療機関に日本人スタッフがいてくれるのは、安心感がありますね。

 

 

コロナ対策の為、除菌マットでの靴の消毒、検温、両手の消毒を行います。

もちろん、マスクとフェイスシールドの着用は忘れずに!

コロナの疑いのある患者さんは、ジャパニーズヘルプデスクへは行かずに、適切な科に最初から行っていただくようご案内するので、他の患者さんは安心して、ジャパニーズヘルプデスクのオフィスを訪ねることが出来ます。

 

 

セブドクターズホスピタルのジャパニーズヘルプデスクのオフィスは、2019年の12月に改装を行ったので、こんなに綺麗!

 

 

日本人のスタッフさんと、フィリピン人のスタッフさんがサポートします!

症状によっては、ジャパニーズヘルプデスク内の診察室ではなく、セブドクターズホスピタル内の別の科にご案内しますが、ジャパニーズヘルプデスクのスタッフさんが連れて行ってくれるので、安心です。

診察のタイミングになったら、日本人のスタッフさんが通訳サポートしてくれます。

 

 ③問診票や各種書類の記入 

 

 

書類は、ほとんど日本語記入です。

分からないことがあればスタッフさんに聞けるので、心配いりません。

 

 ④診察 

 

 

フィリピン人のお医者さんが診察をしてくれます。

もちろんジャパニーズヘルプデスクの日本人スタッフさんも一緒に付き添ってくれて、日本語での通訳をしてくれるので安心です。

英語が得意な人でも、医療用語で伝えにくい時もあるので、代わりに日本人スタッフの方が通訳してくれるのは、心強いですね!

どのような症状がいつからあり、原因と考えられることをできるだけ、詳しく話してください。

 

 ⑤薬の処方 

 

 

診察の際にフィリピン人の先生が、薬の飲み方や、治療法について話してくれますが、日本人のスタッフさんにダブルチェックしておくと安心ですね。
診察後に、さらに検査が必要があったり、入院をご案内する場合もあります。

 


Dr.ビンボーからコロナのお話


 


※マスクの下は笑顔だそうです!

 

今回は、ジャパニーズヘルプデスクのドクターの一人、Dr.ビンボーがコロナウィルスについて、お話してくださいました!

 

【セブドクターズのジャパニーズヘルプデスクのコロナ対策について】

「セブドクのジャパニーズヘルプデスクでは、検温、靴や手指の消毒はもちろんですが、

さらに、事前に患者さんが日本人スタッフへ電話をしてもらい、症状をお伺いし、コロナの疑いのある方は、ジャパニーズヘルプデスクのオフィスには直接来てもらわずに、呼吸器系の科へ行っていたくようにご案内します。」

 

【コロナのワクチン接種について】

「今、ジャパニーズヘルプデスクで、日本人の方に安心して、コロナのワクチンを接種していただけるように準備を進めています!

ワクチン接種後、30分は待機していただきたいので、ジャパニーズヘルプデスクの待合室でお待ちいただけるようにと検討中です。

もし万が一副作用が出ても、すぐに対応できます。

セブドクのジャパニーズヘルプデスクでコロナのワクチンの準備が出来たら、すぐにセブポットへお知らせしますね!!」

 

【Dr.ビンボーがしているコロナ対策】

「私は毎日患者さんと会う機会があるので、こまめに手洗いをし、消毒は手先から肘までしますね。

帰宅すると仕事用の靴は脱いで、すぐ体を洗いにシャワールームへ向かいます。

仕事から帰ったときだけでなく、外出から帰ってきたときは必ず、シャワーを浴びるようにしていますよ。」

 


健康診断・予防接種・コロナ検査も実施中!


 健康診断 

 

 

セブ島に滞在し始めてから、長い間病院に行っていない!そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

年に一度は健康診断を受けた方が良いと言われていますが、セブ島でも健康診断を受けることが出来ます。

自分は健康だから関係ないと思っていても、健康診断で思わぬことが発見できるかもしれません。

病気の早期発見の為にも、健康診断を受けましょう。

 

【セブドクターズホスピタルの健康診断プラン】

 

内容 価格
成人
プラン
身体測定、血液検査、尿検査、便検査、心電図、肺検査 13,600ペソ
児童
プラン
身体測定、血液検査、尿検査、便検査 4,850ペソ
幼児
プラン
身体測定、尿検査、便検査 3,460ペソ
勤務用
プラン
身体測定、血液検査、尿検査、心電図、肺検査 8,000ペソ
退職
ビザ用
検討中
ご希望
プラン
検討中

※価格に関しては、変更される場合がございますので、ジャパニーズヘルプデスクへお問い合わせ下さい。

 

健康診断では、各種プランをご用意。

追加で、検査項目を増やすことも出来ます。

チョンワホスピタルマンダウエ、ユニバーシティオブセブメディカルセンター(UCMEDS)でも健康診断を実施中(料金と内容は異なります)です。

詳しくは、ジャパニーズヘルプデスクへお問い合わせ下さい。

 


 予防接種 

 

 

インフルエンザなど、各種予防接種も提供中です。

インフルエンザの予防接種を打つことによって、コロナウィルス感染の症状と似ているインフルエンザ感染を防ぐことが出来るので、不要な来院を避けられます。

 

【予防接種一覧】

セブドクターズホスピタル チョンワホスピタルマンダウエ
インフルエンザ 2,500ペソ 2,500ペソ
A型肝炎 4,000ペソ  4,000ペソ
B型肝炎 2,800ペソ  2,800ペソ
狂犬病 3,600ペソ 4,000ペソ
腸チフス 3,000ペソ 3,500ペソ
日本脳炎 5,500ペソ 4,500ペソ
麻疹・おたふく風邪・風疹 3,000ペソ 3.000ペソ
肺炎球菌 6,500ペソ 6,000ペソ

※その他、予防接種についてはジャパニーズヘルプデスクへご確認ください。

※価格に関しては、変更される場合がございますので、ジャパニーズヘルプデスクへお問い合わせ下さい。

 

 


 コロナウィルスの各種検査 

 

 

日本へ帰国される際や、フィリピン国内旅行でも必要となってくる、コロナウィルス検査

コロナウィルスの検査も、セブドクターズホスピタルとチョンワホスピタルマンダウエで3種類の検査が用意されています。

 

【新型コロナウィルス検査】

  セブドクターズホスピタル チョンワホスピタルマンダウエ
PCR検査

公式結果として関係機関へご利用いただけます。

5,500ペソ
Certificate of Testing for CoVID-19の発行は別途200ペソかかります。
6,500ペソ
RAPID検査

迅速に検査結果を出すことが出来ます。

3,700ペソ 5,200ペソ
CLIA / MAGLUMI検査

無症状での感染既往歴も確認できます。

6,500ペソ 8,700ペソ

※詳細については、ジャパニーズヘルプデスクへお問い合わせ下さい。

※価格に関しては、変更される場合がございますので、ジャパニーズヘルプデスクへお問い合わせ下さい。

 

 


身体の不調は、我慢せずに

セブ島のジャパニーズヘルプデスクへ!


 

ジャパニーズヘルプデスクは、セブ島に既に住んでいる方、これからセブ島へ旅行、留学、就職をされる予定の方にとって、知っておくと、万が一の時も安心して頼ることのできる医療機関です。

セブ島では日本とは違った環境になるので、体調を崩しやすくなってしまう人も多いと思います。

体調が悪い時は、無理せずにジャパニーズヘルプデスクへ相談しましょう。

 

セブドクターズホスピタル(日本人常駐・日本語電話対応可)


営業時間:8:30~17:30
24時間日本語電話対応 0917-571-7436
Osmeña Blvd, Cebu City

 

 

チョンワホスピタルマンダウエ(日本語電話対応可)


営業時間:8:30~17:30
24時間日本語電話対応 0917-791-2177
Mantawe Ave, Mandaue City

 

 

ユニバーシティオブセブメディカルセンター(UCMEDS)
(ジャパニーズヘルプデスクのキャッシュレスサービスのみ)


海外旅行保険のキャッシュレスサービスをご利用になりたい場合は、
セブドクまたはチョンワマンダウエのジャパニーズヘルプデスクの電話番号まで、まずはご連絡ください。

University of Cebu Medical Center, A1 Ouano Ave, Mandaue City

 

 

マクタンドクターズホスピタル
(ジャパニーズヘルプデスクのキャッシュレスサービスのみ)


海外旅行保険のキャッシュレスサービスをご利用になりたい場合は、
セブドクまたはチョンワマンダウエのジャパニーズヘルプデスクまでまずはご連絡ください。

Maximo V. Patalinhug, Jr. Avenue, Lapu-Lapu City

 

 

エーアールシーホスピタル
(ジャパニーズヘルプデスクのキャッシュレスサービスのみ)


海外旅行保険のキャッシュレスサービスをご利用になりたい場合は、
セブドクまたはチョンワマンダウエのジャパニーズヘルプデスクの電話番号まで、まずはご連絡ください。

Sitio Malinao, Lapu-Lapu City, 6015 Cebu