【セブ島留学】ご飯が美味しい!学食が充実している語学学校まとめ

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

 

語学留学で気になるポイントの一つ「食事」

 

「学食が不味かったらどうしよう」

「フィリピン料理が口に合わないかもしれない」

 

短期留学の方ももちろん、特に長期で留学を予定している方には食事の美味しさは学校選びの重要なポイントの一つですよね。

セブは外食も安くて美味しいお店が多いですが、せっかくなら学食だって楽しんだ方が絶対お得。

 

ということで今回はセブポット編集部が実食!調査!

セブ島留学でご飯が美味しいオススメの語学学校をご紹介します♪

 

 INDEX 

・セブ島留学の食事の基礎知識
・Howdy English Academy

・First English Global College 
・CAEA
・3D ACADEMIY
・QQ English
・まだまだある!ご飯が美味しい学校
・まとめ

 


【セブ島留学】ご飯が美味しい語学学校

セブ島留学の食事について


 

初めての留学、初めてのセブ島
食事の美味しさは勉強のモチベーションにも関わる重要なポイント!

 

私自身もセブ島留学経験者ですが、

「セブ島留学中の食事が口に合わなくて、充実した学校生活を送れなかった・・・」

なんてことにならないかと、留学前は食事面が少し心配でした。

 

セブ島語学学校の食事は、学校によって質が変わってきます

 

また、学校によって滞在費に3食分の食費がついていたり、土日祝日も食事を提供している学校など、学校によっても食事のシステムが違うので要チェック!

 

まずはセブ島語学留学の食事の基礎知識を解説します♪

 


【セブ島留学】ご飯が美味しい語学学校

セブ島留学の食事の基礎知識


 

 ①食事のスタイル 

 

(QQ English シーフロント校のビュッフェ)

 

セブ島の語学学校のスタイルは大体が2パターン。

自分で好きなものを好きな量だけ取れるビュッフェ形式
最初から取り分けて用意されている定食のタイプがあります。

(ご飯は自分の好きな量を盛り付けれる場合がほとんどです。)

 

たくさん食べたい人や、自分で食べるものを選びたい人にはビュッフェ形式がオススメ♪

 

 

 ②食事の種類 

 

セブ島には、日本資本韓国資本の語学学校が多くあります。

 

日本資本の語学学校の食事は日本人の口に合う味付けであることが多いです。

辛いものや韓国料理が好きな方は韓国資本の学校でも大丈夫ですね♪

 

最近ではセブ島留学もグローバル化が進み、様々な国の生徒が増え始めたことから日本食・韓国料理・フィリピン料理意外にも国際色豊かな学食が増えてきました。

私が以前通っていた学校も日本資本でしたが、日本食、フィリピン料理だけではなくベトナム料理なども出ることがありました!

 

 

 ③滞在費に食費が含まれているか 

 

学校によって滞在費に平日のみ3食分の食費が含まれていたり、土・日曜も含む毎日3食分の食費が含まれている場合もあります。

また、食費は滞在費に含まれず、好みでオプションで付け足すことができる学校もあります。

 

外食はせず、学校で全ての食事を済ませたい方は毎日3食分の食事が含まれているプランがおすすめ!

逆に週末は外食をしたい方は平日のみ3食付きなど、自分のライフスタイルに合わせて選びましょう。

 

◆セブ島留学中に外食するならこちら♪◆

セブ・マクタン島のおすすめレストランまとめ!
セブ島で日本の居酒屋を味わう!おすすめ居酒屋まとめ

 

 ④もしものために日本食の備えを 

 

 

長期滞在となると、時には日本食が恋しくなることもあるかもしれません。

セブにはたくさんの日本食レストランもありますが、気軽に食べられるインスタントの日本食を持参しておくのもオススメです。
特にふりかけなどは私自身も留学中によく持ち歩いて、学食を食べる時にご飯にかけていました。
その他お茶漬けやインスタント味噌汁、カップヌードルなども便利です♪

 

ただし、レトルトカレーやレンジを使って温めるご飯などは、学校に電子レンジが備え付けであるか確認が必須
基本的に熱湯は常備されていますが、電子レンジはない学校が多いです。

 

以上のことを踏まえて、是非これから紹介する学校を参考にしてみてくださいね♪

 

 


【セブ島留学】ご飯が美味しい語学学校

口コミ◎!ご飯にこだわっている語学学校


 

  Howdy English Academy(ハウディーイングリッシュアカデミー)  

 

 

”シニア留学”から、子どもと一緒に英語を学びたいママさん向け”親子留学”まで行なっている、Howdy English Academy(ハウディーイングリッシュアカデミー)は、初めてのフィリピン・セブ島でも安心・安全・大満足でリピーターが後を絶たない語学学校です。

 

それと同様に学食の評判もピカイチ

なんとHowdyのシェフは日本のフレンチレストランで修行をし、その後シンガポール、香港、台湾など海外で経験を積んだプロの日本人シェフなのです。

 

お子様からシニアの方まで食べやすい味付けとなっているので安心♪

 

 Howdyの学食 

 

食事形式 朝:ビュッフェ / 昼:選べる形式
食事設定 朝昼(土日含む毎日)が料金に含まれる

 

朝食は和食・洋食どちらもありビュッフェスタイルとなっているので、好きなものをチョイスできます。

もちろん、和食も洋食もどちらも食べたいという方もOK!

ランチは、メイン2種類の中から1種類、サイド6種類の中から3種類を選ぶスタイル。

夕食は週替わりのメニューがあり有料(P180~P300)ですが、オーダーが入ってから作るレストランと同じスタイルです。

(高校生、50プラス、親子留学コースは毎日3食付き)

 

それではHowdyが誇る評判の学食がこちらです!!

 

 

これは・・・

レストランで数百ペソを払って食べるレベルのクオリティ!

日本食が恋しくなる心配もないですね!

 

 

!?!?こちらもすごく美味しそう!

味も日本人好みのホッとする味付け!

 

フィリピン留学でよくある食事問題に関して、Howdyでは全く心配ありません。 

また、フィリピンの水は硬水ですが、Howdyのキッチン内の水は全て軟水になっています。
水の質によって料理の味が大きく変わり、お腹を壊す心配もありません。

 

 

ここはオシャレなデザインオフィスの食堂なのか??

 

 

特選丸大豆しょうゆと七味とうがらしが凛と佇み、日本の食卓を思い出させてくれます。
日本の調味料はセブでは希少。(買えるけど超割高)

食堂で気軽に使えるのはかなり恵まれた環境です!!

 

更にHowdyでは毎日違うメニューを提供してくれるので、毎日の食事が楽しみになりますね。

Howdy English Academyの他の食事はこちらからチェック!

 

Howdyで留学すれば食事で不自由する心配はなし♪

 

Howdy English Academy
絶対読んでおきたいこちらの記事もチェック!


この記事を読めばHowdyを完全網羅!
【Howdy English Academy】シニアや親子の初セブ島留学におすすめ!リピーターも続々!

シニア留学についての対談はこちら
【セブ島シニア留学最前線!】スペシャル対談から読み解く、シニア留学の今

 


  First English Global College(ファーストイングリッシュ)    

クタン 

 

First English Global College(ファーストイングリッシュ)は「親子留学コース」や、小学生から参加できる子ども向け留学「キッズキャンプ」などもあり、大人から子どもまで老若男女関係なく人気と評判の語学学校。

こちらの学食も美味しいと大変評判です。

 

 First English Global Collegeの学食 

 

食事形式 朝:ビュッフェ / 昼:定食+サラダバー / 夕:定食
食事設定 朝昼夕(平日)が料金に含まれる

 

土・日曜は朝食のみ料金に含まれているので、希望者は別途追加料金で昼・夕のオーダーが可能です。また、祝日も通常通り食事提供があるのが嬉しい!

それでは、気になる学食の写真をご覧ください♪

 

 

美味しそうなライスボウル!

 

ファーストイングリッシュでは、日本人好みのメニューを作ることにこだわっているので「フィリピンでの食事が合うか不安」という方も安心です♪

 

 

これまた美味しそうな照り焼きチキンです!

 

また、ファーストイングリッシュのランチはサラダバーが付いているので、野菜を好きなだけ食べることが出来ます。

 

セブではなかなか新鮮な野菜を取ることが難しいので、サラダ食べ放題は嬉しいですね。
成長期の子どもに必要な栄養をしっかりと与えられるので、親御さんも安心♪

 

 

更にファーストイングリッシュでは毎日のメニューが食堂に掲載されているので、外食の予定も立て易いです。
(土日は朝食のみの提供となっているため、もし昼食や夕食が必要な場合はオーダーシートを記入して別途オーダーすればOK。)

メニューを公表しない学校もある中で、1週間分のメニューを公表してくれるのはかなり便利ですね!

 

First English Global College
絶対読んでおきたいこちらの記事もチェック!


この記事を読めばファーストイングリッシュを完全網羅!
【First English】セブ島留学ブログでお馴染みの語学学校に潜入!

リピーター続出!超人気ジュニアキャンプについて
【2019年春!セブ島ジュニアキャンプ】小学生~高校生まで対象!子どもだけで行く超おすすめ英語留学

ファーストイングリッシュ代表の本多さんの初出版・独占インタビュー
【Amazon2位】First English代表 本多正治さん初出版!独占インタビュー

 


  CAEA(Cebu American English Academy)  

 

 

生徒の95%が社会人のカエア(Cebu American English Academy)
熟年層やシニアといった社会人に人気の理由は、学校・ホテル・レストランの3つ全ての質が高いからだそうです。

 

 カエアの学食 

 

食事形式 好きな食事をオーダー
食事設定 朝食のみ(土日祝を含む)料金に含まれる

 

カエアは日本人経営のホテル、Hotel ASIAに併設されているので、ホテル内に併設されている24時間オープンの日本食レストラン「般若(はんにゃ)」で食事を取ることができるのが大きな特徴!昼と夜に関しては、1週間(土日祝日を含む)2500円 / 1食260ペソまでの食事をメニューから選べる昼食プランと、夕食プランの2つを用意しています。この食事券は、1週間当たり1100円以上もお得なんです♪

 

 

ちなみに24時間営業している日本食レストランはセブで唯一「般若(はんにゃ)」だけ。

 

 

日本でよく行っていた喫茶店のモーニングを思い出します・・・。

般若(はんにゃ)では朝食は無料で食べれて、メニューも種類豊富です。

 

 

般若(はんにゃ)のメニューで、学生さんから1番人気がある「唐揚げ定食」

外はサクサク、中はジューシーな唐揚げが食欲をそそります。
日本にいてもたまに無性に恋しくなる唐揚げをセブで食べられるのは贅沢の極み!

日本食レストラン般若(はんにゃ)の詳細な情報は、カエア公式HPでもチェックできます♪

 

また、カエアにはカレンデリア(小さな食堂)もあります。

ここでは軽食や飲み物、パン(5ペソ約10円)などが購入可能。
気分で日本食を食べたりローカルフードを食べたりできますね♪

 

カエア
絶対読んでおきたいこちらの記事もチェック!


この記事を読めばCAEAを完全網羅!
【カエア(CAEA)】 スピーキング特化留学!10回以上のシニアリピーターも!フィリピン唯一、ホテルと日本食レストランも経営している語学学校!

 


  3D ACADEMY(3Dアカデミー)  

 

セブ島に数多くある語学学校の中でも、2002年に設立されたセブ島で2番目に歴史のある3D ACADEMY(3D アカデミー)は、格安な費用で留学が出来るという評判が高い語学学校です。

 

 3Dアカデミーの学食 

 

食事形式 ビュッフェ
食事設定 朝昼夕(土日祝を含む)料金に含まれる

 

3Dアカデミーは食事が朝昼夕、3食全て料金に含まれています。

学校寮とホテル寮の2つのパターンの宿泊先がありますが、どちらの寮でも学校で毎食食べることが出来ます。

 

 

3Dアカデミーの特徴は、自分で好きなものを好きなだけ盛り付けることが出来るということ!

 

また、食事メニューは、3Dアカデミーへ一芸留学をしていたスノーボード・アルペン競技の植野選手”のお父さん植野 浩さんが考案。

 

娘さんが3Dアカデミーに留学していたことをきっかけに、自身が日本で30年のプロ料理人ということもあり、食事の面で何か”恩返し”ができないかと、2016年12月ボランティアに来られました。

その後も年数回、実際に3Dアカデミーにきてキッチンスタッフの指導をしていて、セブにいないときでも、毎日のメニューの写真を送ってもらい、チェックしてアドバイスしているそうです。

 

 

3Dアカデミーのメニューは6週間サイクルなので同じメニューで飽きるということはありません。

 

3D ACADEMY
絶対読んでおきたいこちらの記事もチェック!


この記事を読めば3Dアカデミーを完全網羅!
【3D ACADEMY(3Dアカデミー)】格安費用で若者に評判の語学学校!勉強も観光も満喫!

格安費用なのに評判が良い!?格安留学の裏に迫る!
セブ島格安留学って本当に大丈夫?編集部キャッツアイが極秘潜入!【3D ACADEMY】

 


  QQ English(QQイングリッシュ)  

 

便利なシティエリアにあるITパーク校と、海の目の前にあるシーフロント校の2校を持つセブ島留学・日本人資本の語学学校のパイオニアQQ English(QQイングリッシュ)

 

 QQ Englishーの学食 

 

食事形式 ビュッフェ
食事設定 朝昼夕(土日祝を含む)料金に含まれる

 

QQ Englishも食事が朝昼夕、3食全て料金に含まれています!

 

 

朝昼夕の全てをビュッフェ形式にしていて、好きな料理を好きなだけ食べることが出来ます。

 

また、日本でレストランを経営していたオーナーシェフが総料理長として毎日、ITパーク校とシーフロント校の2校を行き来して両方の味を管理するというこだわり!

学食は種類も豊富で、ご飯からデザートまでを含めると12種類もあり、飲み物も水だけではなく、アップルジュースやカラマンシージュースなどを用意してあります。

 

 

また、ITパーク校のカフェテリアでは焼きたてのパンが食べられるのも嬉しいですね♪

 

QQ English
絶対読んでおきたいこちらの記事もチェック!


この記事を読めばQQ English シーフロント校を完全網羅!
【QQEnglishシーフロント校】留学もリゾートも楽しめる、贅沢セブ島留学をするならココ!

この記事を読めばQQ English  ITパーク校を完全網羅!
【QQEnglish ITパーク校】セブ島留学の最大手が見せるこだわり。人気の秘密を徹底調査!

 


【セブ島留学】ご飯が美味しい語学学校

まだまだある!


 

上記に紹介した学校以外にも、セブ島の食事が美味しい語学学校はまだまだあります♪

是非、以下のリストも参考にしてみてくださいね。

 

■2017年に第二校舎がオープンしたACEコースなどユニークなコースもある学校。
CELLA

 

■小規模ならではの、生徒への手厚いサポート体制がしっかり確立している学校。
CEGA(Cebu English Global Academy)

 

■セミスパルタ式のカリキュラムでESLから試験対策、ビジネスまで徹底サポート!
CIA(Cebu International Academy)

 

■自分で決められる授業内容と日本人生徒に合ったサービスが評判の学校!
TARGET GLOBAL ENGLISH ACADEMY

 


【セブ島留学】ご飯が美味しい語学学校

まとめ


 

いかがでしょうか??

食事は留学中のモチベーションにも関わる大事な学校選びのポイント!

是非この記事を参考に、自分に合った学校を選んでくださいね◎

 

今回の記事で紹介した語学学校一覧


■Howdy English Academy

この記事を読めばHowdyを完全網羅!
【Howdy English Academy】シニアや親子の初セブ島留学におすすめ!リピーターも続々!

シニア留学についての対談はこちら
【セブ島シニア留学最前線!】スペシャル対談から読み解く、シニア留学の今

 

■First English Global College

この記事を読めばファーストイングリッシュを完全網羅!
【First English】セブ島留学ブログでお馴染みの語学学校に潜入!

リピーター続出!超人気ジュニアキャンプについて
【2019年春!セブ島ジュニアキャンプ】小学生~高校生まで対象!子どもだけで行く超おすすめ英語留学

ファーストイングリッシュ代表の本多さんの初出版・独占インタビュー
【Amazon2位】First English代表 本多正治さん初出版!独占インタビュー

 

■CAEA(Cebu American English Academy)

この記事を読めばCAEAを完全網羅!
【カエア(CAEA)】 スピーキング特化留学!10回以上のシニアリピーターも!フィリピン唯一、ホテルと日本食レストランも経営している語学学校!

 

■3D ACADEMY

この記事を読めば3Dアカデミーを完全網羅!
【3D ACADEMY(3Dアカデミー)】格安費用で若者に評判の語学学校!勉強も観光も満喫!

格安費用なのに評判が良い!?格安留学の裏に迫る!
セブ島格安留学って本当に大丈夫?編集部キャッツアイが極秘潜入!【3D ACADEMY】

 

■QQ English

この記事を読めばQQ English シーフロント校を完全網羅!
【QQEnglishシーフロント校】留学もリゾートも楽しめる、贅沢セブ島留学をするならココ!

この記事を読めばQQ English ITパーク校を完全網羅!
【QQEnglish ITパーク校】セブ島留学の最大手が見せるこだわり。人気の秘密を徹底調査!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone