【コロナウイルス感染症の悪化を防ぐ!?】ジャパニーズヘルプデスクのインフルエンザ・肺炎球菌の予防接種サービスについて

 

 

現在、フィリピン・セブ島でも、新型コロナウィルスのワクチン接種の普及が急がれていますが、日本人や若い方への実施時期の見通しがなかなか立たない状態が続いています。
また、コロナウイルスのワクチンの接種について、ネガティブなイメージを持っている方も少なくはないでしょう。

とはいえ、万が一コロナウィルスに感染したとしても、身体へのダメージは最小限にしておきたいですよね。

そこで今回、コロナウィルス感染の悪化を防ぐとされる対策として、ジャパニーズヘルプデスクさんのインフルエンザ・肺炎球菌の予防接種サービスをご紹介します!

 

フィリピン・セブ島のジャパニーズヘルプデスクさんについてはこちら▼

【日本語医療サポート!】コロナ対策も万全。セブ島ジャパニーズヘルプデスクへ行ってみた!

 


インフルエンザと肺炎球菌


 

 

そもそもインフルエンザと肺炎球菌とは、どのようなものでしょうか?

一度おさらいしてみましょう。

 

 インフルエンザ 

インフルエンザとは、インフルエンザウィルスを病原とする感染症です。

インフルエンザの症状は、高熱、咳、のどの痛み、鼻水、関節痛、筋肉痛、頭痛などが挙げられます。

風邪のように、徐々に症状が出てこず、インフルエンザは急激に症状が悪化するのが特徴です。

基礎疾患を持つ人、高齢者や乳幼児は、肺炎を併発したり、基礎疾患の悪化、の可能性もあります。

 

 肺炎球菌感染症 

肺炎球菌は、主に子どもの鼻や喉に住み着き、咳やくしゃみによって周囲に広がってしまうとされる細菌です。

肺炎球菌感染症の症状は、感染した身体の場所によって異なり、髄膜炎、副鼻腔炎、中耳炎、菌血症・敗血症、肺炎などが挙げられます。

肺炎にかかる原因として、肺炎球菌感染症が多く上げられ、特に高齢者は肺炎球菌による、肺炎予防が大事とされています。

 


インフルエンザと肺炎球菌の予防接種について


 

 

日本に住んでいた時は、インフルエンザの予防接種を毎年打っていたという人もいるのではないでしょうか?

フィリピン・セブ島に来てから、なかなか病院に行きづらくなってしまった方もいるでしょう。

 

コロナ禍における、インフルエンザと肺炎球菌の予防接種接種について、4つポイントを挙げていきましょう。

・コロナウィルス感染時に、重症化を防ぐとされている。

・コロナウィルス感染と似た症状のある、インフルエンザや肺炎球菌による肺炎を防ぎ、不要な隔離措置を避けられる。

・フィリピンの雨季(6月頃から)の時期に入ると、インフルエンザ・肺炎の患者数が増える。

・インフルエンザ、肺炎球菌の予防接種は、歴史ある既存の予防接種である。

 

これらの4つのポイントからも、今の時期に打っておくことは、自分の体を守るための大事な手段だとお分かりいただけるかと思います。

 


インフルエンザと肺炎球菌の予防接種を受けるには?


 

 

インフルエンザ・肺炎球菌の予防接種が気になられた方もいらっしゃるかと思います。

そんな方は、ぜひ、フィリピン・セブ島ジャパニーズヘルプデスクさんへお問い合わせ下さい!

 

 

ジャパニーズヘルプデスクの日本人のスタッフさんが、お話を伺います!

24時間日本語電話対応:0917-571-7436

 

予防接種当日も、ジャパニーズヘルプデスクのスタッフさん(フィリピン人のスタッフさんの場合もあり)がサポートしてくれるので、安心です。

ジャパニーズヘルプデスクの診察室にて、予防接種が受けられます。

 

また、65歳以上の方も摂取が可能で、お子様には小児用の予防接種をご用意されます。

肺炎球菌とインフルエンザ予防接種の併用もでき、コロナワクチンも肺炎球菌とインフルエンザの予防接種の2週間後に打つことも出来ます。

 

気になることがあれば、ジャパニーズヘルプデスクさんに聞いてみてくださいね。

 

【インフルエンザ・肺炎球菌 予防接種料金】

セブドクターズホスピタル チョンワホスピタルマンダウエ
インフルエンザ 2,500ペソ 2,500ペソ
肺炎球菌 6,500ペソ 6,000ペソ

※価格に関しては、変更される場合がございますので、ジャパニーズヘルプデスクへお問い合わせ下さい。

※チョンワホスピタルマンダウエには、日本人のスタッフさんがいらっしゃらないので、電話のみの日本語対応となります。

 

 

セブドクターズホスピタル(日本人常駐・日本語電話対応可)


営業時間:8:30~17:30  ※受付は8:30から行っておりますが、診察開始は9時以降となります。
24時間日本語電話対応 0917-571-7436
Osmeña Blvd, Cebu City

 

 

チョンワホスピタルマンダウエ(日本語電話対応可)


営業時間:8:30~17:30  ※受付は8:30から行っておりますが、診察開始は9時以降となります。
24時間日本語電話対応 0917-791-2177
Mantawe Ave, Mandaue City

 

フィリピン・セブ島のジャパニーズヘルプデスクについてはこちら▼

【日本語医療サポート!】コロナ対策も万全。セブ島ジャパニーズヘルプデスクへ行ってみた!

 


まとめ


 

未だ世界中で続いているコロナ渦。

ワクチンを打ちたいけど打てていない人も、ワクチンの接種についてネガティブなイメージを持っている人もみえるかと思います。

しかし、万が一のコロナウイルス感染のリスクも考えて、自分の体を守る為、インフルエンザ・肺炎球菌の予防接種について考えてみませんか?